ラグでつくるおしゃれインテリア ~テーマカラー編~

この記事を書いたスタッフ: 椿

北陸、東北もついに梅雨入りし、これで北海道を除いてようやく全国的に本格的な梅雨入りですね。
ジメジメとうっとおしい気候が続きますが、紫陽花の青や紫が、目を楽しませてくれる季節でもあります。雨に濡れた紫陽花は、より色が艶やかに見えて、葉の緑に美しく映えます。
改めて、日本の四季には色があふれていて、色で季節を感じ楽しんでいるなあと思います。

本日は、そんな色について。
家の中がより楽しく、快適になるよう、好きな色をテーマカラーにしたインテリアコーディネートについてお話したいと思います。

ラグでつくるおしゃれインテリア ~テーマカラー編~ 目次

  • テーマカラーとは?
  • お客様の声 テーマカラー編
  • ラグでつくるおしゃれインテリア ~テーマカラー編~ まとめ

 

テーマカラーとは?

ハグみじゅうたん事務局に寄せられるいろいろなご相談の中でも多いのが

「床の色やインテリアとの相性について」 や
「リビングとダイニングのバランス」 などの
インテリアコーディネートに関することです。

ハグみじゅうたんは日本の四季や自然の色をモチーフに、和洋どんなテイストにも合わせやすい色のラグです。たくさんの色のバリエーションがあり、綺麗な色が多いので迷われてご相談いただくことが多いのです。

インテリアコーディネートで迷ったら、いくつかルールを決めて選ぶのがオススメです。

… テーマカラーを決める …
部屋ごとにテーマカラーとアクセントカラーを決めるとコーディネートしやすくなります。

テーマカラー = メインで使う色
(じゅうたんや大きな家具、カーテンなど)

家具やカーテン、絨毯を同じ色にする必要はありませんが、テーマカラーを取り入れて同系色にすると、主張のある色味でも、ぐっとまとまりがでます。

インテリアにおいては、空間の色の配分は3つに分けて考えるのが基本です。
ベースカラー(基調色)、アソートカラー(配合色)、アクセントカラー(強調色) の3つです。

空間の色の配分

ベースカラー ・・・ 空間の70%程度
アソートカラー ・・・ 空間の25%程度
アクセントカラー ・・・ 空間の5%程度

床や壁など、空間に占める割合が大きいのがベースカラー。
カーテンやラグなどは「アソートカラー」と呼ばれる配合色にあたり、ベースカラーとアクセントカラーの間を取り持つ色となります。
この「アソートカラー」を好きな色をテーマにしたテーマカラーとして取り入れるのがコーディネートとしてまとめやすくなるのです。

ラグでつくるおしゃれインテリア ~カラーコーディネート編①
ラグでつくるおしゃれインテリア ~カラーコーディネート編②

▲インテリアにおけるカラーコーディネートの基本(色の面積配分)についてはこちら

 

お客様の声 テーマカラー編

それでは、お客様からいただいた投稿写真より、実際にテーマカラーを上手に取り入れて、おしゃれにコーディネートしている例をご紹介いたします!

RED「赤」がテーマのインテリア

ER6169

ウォールアートの赤い花とクッションの赤が効いています♪

赤いラグや絨毯はダークブラウン、ミディアムブラウンなど、濃い床の色ととても相性が良い色です。濃い色は重さを感じる色でもあり、重い色は床面に近いほど落ち着きます。
「ちょっとこの色は強いかな?派手かな?」
と思っても、ラグなら床面にあり、平面であるため、意外と取り入れやすいのです。

赤がテーマのリビング

赤がテーマのリビングは元気がでる場所!

明るい日差しの入るリビングに「赤」があると家族の元気をチャージする場所になりそうです(*^^*)

 

BLUE「青」がテーマのインテリア

ておりCOLLECTION LR409A

少しグレイッシュなトーンの床の色にブルーが綺麗に映えます

ネイビーよりのブルーのソファー、ダイニングの照明のシェードのブルー、壁飾りにもブルーが効果的に使われていて、とてもおしゃれな空間ですね。アクセントのイエローが隠し味です。

 

ており LR98D

ナチュラルな木の色と白い壁の清潔感あふれる空間に海のようなブルー


クッションもブルー系。お手本にしたい素敵なリビングです。

 

BROWN「茶色」がテーマのインテリア

てざわりシリーズ ER5718

ブラウンが基調の落ち着いた空間にこげ茶色のストライプ


ブラウンの分量が多いシックな空間に、ストライプ柄がメリハリを与え、おしゃれ感が増しています。

 

MONOTONE「モノトーン」がテーマのインテリア

ER6181 モノトーンのリビング

やわらかいグレーのトーンがやさしい印象のリビング

モノトーンというと、クールな印象をイメージしますが、ハグみじゅうたんのグレーは暖かみのあるグレー。ミルキーな白い床との相乗効果でよりやわらかく、やさしい印象のインテリアになっています。

 

RED「赤」がテーマのインテリア(その2)

赤が主役のリビング

色味を抑えた空間に美しい赤のソファー

ligne roset(リーン・ロゼ) の赤いソファーの存在感はやはり主役級。お気に入りの家具を主役にする場合は、ラグの色は控えめに。
合わせやすいグレートーンや、あえて床の色と同化するようなベージュ~ブラウンなどを合わせると、主役の家具がぐっと引き立ちます。

テーマカラーを決めることで、インテリアはより楽しくなります。
今回はリビングのインテリアでご紹介しましたが、お部屋ごとにテーマカラーを変えてコーディネートするのも楽しいですね。

 

playlist_add_checkラグでつくるおしゃれインテリア ~テーマカラー編~
まとめ

 テーマカラーは空間の25%程度を占めるカーテンや家具、ラグで取り入れよう!
 テーマカラーを決めると空間にまとまりが出て、おしゃれなインテリアに!

好きな色といっても、たくさんあって選べない・・・
身につけるものでは好きな色はあるけれど、インテリアでは特にないな・・・
という方は、ぜひ風水も参考にしてみてはいかがでしょうか。

ウールラグ・玄関マットの色に迷ったら風水で選ぶ!

▲インテリアに風水を取り入れて楽しく運気UP!

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------