重いラグや絨毯の運び方 ~てざわりシリーズの場合~

この記事を書いたスタッフ: 椿

ちょっと重いラグや絨毯・・・お掃除の時などに他の場所に移動したいことはありませんか?

ラグや絨毯のように大きな面積があるものはなかなか移動しづらい物です。
特に、ハグみじゅうたんのてざわりシリーズやておりシリーズは、織り密度が高く目の詰まった絨毯です。その分、重さは結構あります。
そこで、本日は女性でも「よいしょっ」と持ち上げて運べるような畳み方、持ち方をご紹介いたします。

重いラグや絨毯の運び方 ~てざわりシリーズの場合~ 目次

  • 畳み方がポイントです
  • 持ち方 無理せず膝を使いましょう
  • ハグみじゅうたんの重さはどのくらいある?

畳み方がポイントです

重いものを運ぶ時、その形状や持ちやすさはとても重要です。
ハグみじゅうたんは裏面を接着剤やゴムで固めていないので、とても柔らかく折り畳むことができます。

裏面をゴムや接着剤で固めない理由はこちら↓

羊毛の特性を絨毯やカーペットで活かす

 

肩幅くらいまで小さく折りたたむと、多少重いものでもグッと持ち運びしやすくなります。
それでは、畳み方をご紹介しましょう!

まずは、広げた状態から写真のように縦に三つ折りにします。

次に、折り畳んでいきます。
Mサイズ/約150㎝×200㎝ なら3つ折り程度
Lサイズ/約170㎝×240㎝、LLサイズ/約200cm×250㎝ なら4つ折り程度にします。

こんな感じです↓
04
05
06
07

すると、どうでしょう!
小さく折り畳むことでぐっと持ち運び安くなります。

 
 

持ち方 無理せず膝を使いましょう

とはいえ、畳んでも重さは変わりません。
持ち上げるときには、膝を曲げずに上半身だけで持ち上げようとすると腰を痛める場合もございますのでお気を付けください。
上半身だけを使うのではなく、しっかり足を使ってくださいね。

08

ちゃんと膝を曲げてね

09

よいしょ

10

持ち上がりました♪

皆様、重い物を持つ時は腰を痛めないよう、お気を付けください!
 
 

ハグみじゅうたんの重さはどのくらいある?

冒頭にお話したように、ハグみじゅうたんのてざわりシリーズやておりシリーズは、織り密度が高いとても目の詰まった絨毯です。
たとえば、「てざわりシリーズ」(総厚:約1.3~1.5㎝)では

Mサイズ(約150㎝×200㎝)で およそ 10.5Kg
Lサイズ(約170㎝×240㎝)で およそ 14Kg
LLサイズ(約200cm×250㎝)で およそ 16.5Kg

くらいの重さがあります。それだけたくさんの羊毛がぎゅっと詰まっているんです。

ちなみに、てざわりシリーズは一番大きいサイズのLLサイズ(約200cm×240㎝)でも折りたたんでしまえば、なんとか宅急便のサイズ内に収めることができます。
ですので、お引っ越しや、クリーニング等、何かの事情で別の場所へ送りたい場合は折り畳みます。大きめのダンボールや緩衝材(俗に言うプチプチ)で梱包することで宅急便で送付することができます。
または、布団袋なども活用できます。(なるべく丈夫な素材を選んでくださいね)

 
 
お掃除の時、お引っ越しの時、その他ラグや絨毯を移動しなければいけない時が来たら、是非お試しください。
その時はくれぐれも腰を痛めないよう、どうぞお気をつけくださいね!

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------