ハグみじゅうたん&アートギャッべフェア250枚展 in 伊勢丹浦和店 2日目!

こんにちは。

伊勢丹浦和店様にて、ハグみじゅうたんアートギャッべフェア250枚展2日目です!

 

ハグみじゅうたん&アートギャッべフェア250枚展 in 伊勢丹浦和店 2日目!目次

伊勢丹浦和店様でのイベントの様子

本日も、ハグみじゅうたんやアートギャッべの肌触りを多くの方に体感していただきました。天然素材ウールの気持ちよさに驚かれる方も多かったです。

色合いや肌触りなど写真で見るのとはまた違った印象を受けましたというお声もお客様からお聞きしました。

ハグみじゅうたんの色づかいから生まれるグラデーションや、肌触りなど実際に見たり、体感することで、ぜひお気に入りのじゅうたんをみつけてみて下さい!

ハグみじゅうたん&アートギャッベフェア250枚展 会場の写真

てざわりシリーズとておりシリーズの違いとは?

さて、本日いらっしゃったお客様で、ておりシリーズの玄関マットをお選びになった方がいました。 

こちらの方は、ておりシリーズのじゅうたんをお選びになりましたが、元々てざわりシリーズも検討されていました。それぞれのシリーズに良さがあるので、お客様にとっても悩まれるポイントです。

そこで本日は、ハグみじゅうたんのてざわりシリーズ、ておりシリーズのじゅうたんの特徴と違いについてお話しします。

主な違いとしては、織り方や毛足の方向、厚みです!

てざわりシリーズは、手機織りと呼ばれる、機織り機を使って織られます。毛足が立っているタイプで厚みもあるので、フカフカ感があります。私自身も使っていますが、座ったり、寝っ転がるのも気持ちよく、ついじゅうたんの上に居続けてしまいます。

ハグみじゅうたん、ハグみ、ラグ、ウール、天然素材、自然素材、安心、安全、じゅうたん

こちらのてざわりシリーズ↓

https://lohas-rug.com/onlineshop/prodDetail/ER6171-200

ておりシリーズは、手結びと呼ばれる、手で織られるじゅうたんです。毛足が同じ方向に寝ているタイプなので、肌触りがなめらかです。そして、つやつや感のある上質なじゅうたんです。見る方向によって色合いの違いが楽しめるのも心が癒されます。

ハグみじゅうたん ておりシリーズ

こちらのておりシリーズ↓

https://lohas-rug.com/onlineshop/prodDetail/LR98D-150

ハグみじゅうたんアートギャッべ250枚展にて、ハグみじゅうたんをご紹介しておりますので、ぜひお越し下さい!

写真では分からない、肌触りを体感していただいたり、グラデーションなどの色づかいを実際に見てみてはいかがでしょうか?

23日までこちらのフェアを行っております! 皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

 

イベント会場情報

ハグみじゅうたん&アートギャッべフェア250枚展

会場:伊勢丹浦和店

   6階特設会場 ステージ♯リビング

住所 : 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1

会期:6月23日(火)まで

時間:10:30- 20:00

 

 

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------