『グランピング』でラグを敷く3つのメリットとおすすめのラグ

この記事を書いたスタッフ: 高橋

本格的にアウトドアを楽しむ季節になりました。
夏になると、キャンプやバーベキューをしたくなりますよね!
そのキャンプやバーベキューをより快適にできるとして、近年、人気になった「グランピング」。
実は、このグランピングに不可欠なアイテムの一つが、「ラグ」です。
今回は、グランピングでラグを敷く3つのメリットや、おすすめのラグについてお話いたします!

『グランピング』でラグを敷く3つのメリットとおすすめのラグ 目次

  • 近年人気の「グランピング」とは?
  • グランピングでラグを敷く3つのメリット
  • グランピングにおすすめのラグ
  • グランピング施設 納品事例
  • 『グランピング』でラグを敷く3つのメリットとおすすめのラグ まとめ

 

【グランピングにおすすめ「ハグみじゅうたん」の法人向けレンタルサービス】
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
絨毯・ラグのレンタルならロハスク ホテルやオフィス向け 防炎ラグレンタルサービス

近年人気の「グランピング」とは?

自然の中で、自分達で食事を作り、焚火をしながら語り合い、テントで寝袋で寝る、そんなイメージのキャンプ。
焚火を囲み語り合う
実際には楽しいのですが、次のような不安がある方もいるのではないでしょうか?

テント、食事、寝袋、椅子、テーブル、用意するものがたくさんある・・・
テント、上手く張れるかな?
食事は美味しく作れるかな?
お風呂、トイレはどうなのかな?
やっぱり虫いっぱいいるかな・・・?

ある意味、この不便さがキャンプの魅力でもあるのですが、自然を楽しみつつ、できれば快適に過ごしたい!
そんな想いを叶えるのが『グランピング』です。

『グランピング』は、「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語です。

ホテルのような設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプです。
ベッドや家具の揃ったテントやコテージ、食事も付いていますし、施設によっては併設施設の温泉を利用できたりします。
上記で書いた「不安」なく、快適に過ごすことができるのです。
今や全国でグランピング施設は増え、年々人気は高まっています。
夜のグランピングのテント

グランピングでラグを敷く3つのメリット

そんなグランピングに不可欠なアイテムの一つがラグ。
グランピングでは、テントやコテージの中を、いかに快適で、非日常の空間にできるかがポイントです。
そこで役に立つのが「ラグ」です。
グランピングでラグを敷く3つのメリットをご紹介します。

1.彩りと華やかさを演出

シンプルになりがちなテントやコテージ。
そこに、ラグを加えるだけで、彩りと華やかさを手軽に演出できます。

客室の窓際にてざわりCOLLECTION  ER6182

客室の窓際に / てざわりCOLLECTION ER6182

2.寛ぎ方の幅が広がる

お家でもソファを置いている方は多いですが、結局、ソファを背もたれに床に座っている、という方は多いです。
ソファを置かずに床の生活を楽しみたい、という方も以前より増えた気がします。
そうです、日本人は床でゴロゴロするのが好きなんです(笑)

そんな寛ぎ方を、このグランピングでしたい方もいるはず。
ラグが敷いてあれば、床で寛ぐことも可能になります。
ほとんどの場合、テントは地面や、テラス(木の板)のようなところに設置することが多いです。
コテージ等の場合もほぼフローリングです。
そのため、床部分が固かったり、冷たかったりする場合も多い・・・。
ラグが一枚あるでけでも、多少のクッション性も加わり、底冷えを緩和できると考えれます。

3.限られた空間を有効活用

特にテントはスペースが限られているため、2台ベッドを置くといっぱいです。
そこにソファやテーブルを置こうとすると、入らないか、入っても立体のものなので、圧迫感が出てしまいがち・・・。
でも、ちょっと座ってお酒を飲んだり、語り合うスペースが欲しい。
こんな時にラグが一枚敷いてあり、低めの小さいテーブルが一つあれば、解決です。

ラグは、平面のアイテムなので同じスペースに敷いてあっても圧迫感はありません。
ベッドを置いて余っているスペースに敷くだけでOKです。
ベッドの下にも入れ込むことができるため、ラグを敷くスペースは自由自在。
もちろん、ソファや椅子と併せて使うのもおすすめです!

一人掛けの椅子の足元に / イエニシリーズ

一人掛けの椅子の足元に / イエニシリーズ

より心地よく寛げて、非日常の空間を演出することによって、お客様の満足度も変わってくると思います。

とは言え、毎年、施設によってテーマや広さ、状況等が違うし、シーズンごとに変えたい・・・
そんな声もいただきました。
「ロハスク」なら、そのご希望にお応えできます!

「ロハスク」は、ロハスなラグ・じゅうたん「ハグみじゅうたん」を、短期・長期レンタル(サブスクリプション)できるサービスです。
契約期間中は交換自由なので、シーズンや状況によって手軽に敷き替え可能です。
面倒なメンテナンスの心配もありません。
デザインもおしゃれで80種類、厚み肌ざわり等も異なる様々なシリーズからお選びいただけます!
写真映えも間違いなし!(笑)

▼詳細はこちら
【グランピングのラグにおすすめ「ハグみじゅうたん」の法人向けレンタルサービス】
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
絨毯・ラグのレンタルならロハスク ホテルやオフィス向け 防炎ラグレンタルサービス

グランピングにおすすめのラグ

ラグといっても、素材や造り、色柄など、数えきれないほどの種類があります。
その中でも、グランピングにおすすめなのは「ウール」のラグです。
「ハグみじゅうたん」の素材もこの「ウール」です。
おすすめする理由は次の4つです。

1.保温性が高く冬はあったか、調湿作用で夏はサラッと

ウールは、冬のイメージをお持ちの方が多いですが、実は、夏に本領を発揮します!
天然素材であるウールは呼吸ができる素材で、湿気の調整をすることができます。
例えば、同じ30℃の夏日でも、湿気の多い少ないで不快感は違います。
ウールが自分で湿気を調節できることで、夏でもサラッとした肌ざわりをお楽しみいただけます。
そのため、オールシーズンご使用いただく方が多いのです。
冬は、ウールに含まれる空気が二重サッシのような役割を担ってくれて、床の冷たさを感じにくくしてくれます。
保温性もあり温まった熱を逃がしにくいので、冷暖房効果も高まります。

2.弾力性があり、ゴロゴロできる適度な厚み

これは、ラグの厚みにもよりますが、薄手のラグを重ねることでも対応できます。
ハグみじゅうたんは、約5ミリ~約13ミリまで、シリーズによって厚みが異なります。
より弾力性と、ゴロゴロした時の気持ちよさを体感いただけるのは、てざわりシリーズ(厚み:約13ミリ)です。
この適度な厚みと、ふかふか感い加えて色柄のバリエーションも豊富で、人気のシリーズです。
こちらであれば、1枚で十分寛ぐことができます。

てざわり02シリーズ  ER6172(厚み:約13ミリ)に座る親子

てざわり02シリーズ ER6172(厚み:約13ミリ)


一般的なラグでふかふか感を求めると、毛足が長くなり、ゴミが入り込みやすく、且つ、へたりが気になる・・・(ほとんどの場合、素材は化学繊維か綿の場合が多い)
結果、衛生面が気になるのと、一部がへたることで見栄えも悪くなり、1、2シーズンで買い替える、なんてこともあるのではないでしょうか?

ウールは化学繊維や綿と違い、復元性の高い素材であるため、へたりにくいのです。
人間で言う寝癖がついているイメージで、家具の跡がついても自分で元に戻る働きがあります。
早く戻したい場合は、蒸しタオルやアイロンのスチームをあてると効果的です。

3.汚れに強くて、お手入れ簡単!

意外に思われるかもしれませんが、ウールはいろいろな素材の中でも汚れに強い素材です。
一流のホテルや施設で、ロビーや客室などにウールの絨毯が使われる理由の一つでもあります。
汚れに強い理由は主に2つです。

■1.自分で自分をキレイに保つ
ウールの特徴でもある遊び毛(余分な毛)が表面から徐々に出ることによって、汚れも一緒に取れるため絨毯をキレイに保ちます。

ウールの遊び毛

ウールの遊び毛

■2.汚れが染み込みにくく、落としやすい構造
ウールは人間の髪の毛によく似た構造をしており、表面はキューティクルのようなウロコ状になっています。

ウール繊維構造

ウールの繊維構造


これが天然のコーティングのような働きをして、一時的にガードしてくれるイメージです。
そのため、何かをこぼしてしまったとしても、染み込みくく、落としやすいのです。
コーヒーなどは、できるだけすぐにティッシュでしっかりと吸い取り、水拭き、乾拭きを適度に繰り返すことで、落とせることがほとんどです。

日々のお手入れは、掃除機掛けくらいです。
毛足が長いラグは、ゴミが入り込みやすい上に、毛足が邪魔をしてなかなか取れない・・・、そのため、衛生面も気になります。

ハグみじゅうたんは、厚みのあるシリーズも密度が高く、目が詰まっているため、ゴミや砂、髪の毛なども奥まで入り込みにくです。
表面に止まっていることがほとんどなので、さっと掃除機掛けするだけでOKです。

4.燃えにくい素材だから、万が一のことがあっても安心

ウールは燃えにくい素材です。
ハグみじゅうたんは、全てのシリーズにおいて、「防炎物品」に適合しており、「防炎ラベル」を取得しています。
ハグみじゅうたんは、薬品による防炎加工を施しているわけではありません。
上質なウールを使い、ウールの特性を活かしたつくりをしているため、加工をしなくても「燃えにくい」、そしてもし着火しても「燃え広がりが少ない」のです。

グランピング施設、ホテルや旅館、商業施設、オフィスなど、不特定多数の人が利用する建築物でも安心してご使用いただけます。

ハグみじゅうたんは防炎ラベルを取得しています

ハグみじゅうたんは防炎ラベルを取得しています

グランピング施設 納品事例

これらを踏まえ、実際に導入をいただいたグランピング施設があります!
是非、ご覧ください!

■群馬県 「温泉グランピング シマブルー様」

■温泉グランピング シマブルー様看板

温泉グランピング シマブルー様

■鹿児島県奄美大島 「HOLLY CAMP様」

HOLLY CAMP様 トレーラー入口にLR168C

HOLLY CAMP様

playlist_add_check「グランピング」でラグを敷く3つのメリットとおすすめのラグ まとめ

グランピングの心地いい、非日常空間の演出にラグは不可欠 
心地よさと実用性の面からも、グランピングのラグは「ウール」がおすすめ

今までのラグは、「おしゃれ」で「非日常感」は演出できました。
ハグみじゅうたんなら、「おしゃれ」「非日常感」に加えて「使い心地の良さ」「安心・安全」も提供できます。
お客様にさらに上質で、心地いい非日常体験を提供してみてはいかがでしょうか?

 

【グランピングにおすすめ ハグみじゅうたんの法人向けレンタルサービス 】

~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
法人向けラグのレンタルサービス「ロハスク」
【ロハスクのサービスに関するお問合せ先】
COBLIN(コブリン)株式会社 ロハスク事業部
担当/加藤・高橋
【本社】
〒956-0031 新潟市秋葉区新津4462-3ボー・デコール新潟店内
電話:0250-22-0606
営業時間:10:00-19:00 / 水曜定休

【東京ショールーム】
〒163-1005 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー5F
電話:03-6258-0888
営業時間:10:30-19:00 / 水曜定休

 

【 関連サービスのご紹介】

■ 防炎ラグ ハグみじゅうたんの法人向けレンタルサービス
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~

絨毯・ラグのレンタルならロハスク ホテルやオフィス向け 防炎ラグレンタルサービス

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------