グランピングの今後の可能性+施設様の悩みとその解決策

この記事を書いたスタッフ: 高橋

今人気の『グランピング』。
グランピング施設様は、年々増えていますし、その土地や施設の特徴を活かした様々な取り組みをされています。
そんなグランピング施設様にもやっぱり悩みはあります。
その悩みとは?そして、その悩みを解決する方法もご提案します!

グランピングの今後の可能性+施設様の悩みとその解決策 目次

  • 人気の「グランピング」と今後の可能性
  • グランピング施設様の悩み
  • グランピング施設様の悩みの解決策
  • グランピングの今後の可能性+施設様の悩みとその解決策 まとめ

 

【グランピング施設にもおすすめ!「ハグみじゅうたん」の法人向けレンタルサービス】
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
法人向けラグのレンタルサービス「ロハスク」

人気の「グランピング」と今後の可能性

年々人気が高まっている「グランピング」
『グランピング』は、「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語です。

ホテルのような設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプです。
ベッドや家具の揃ったテントやコテージ、食事も付いていますし、施設によっては併設施設の温泉を利用できたりします。

そのため、自分達でキャンプの道具を揃えたり、準備をするのは費用・労力的に難しいが、子供にはキャンプを体験させたいというファミリー層を中心に人気だといいます。

夜のグランピングのテント

グランピング施設の中には、農園を併設している施設もあり、敷地内でのバーベキューやカフェで使用する野菜を提供したり、個人への貸し農園もしています。
人気なのは「収穫体験」。
嫌いな野菜がある子でも、自分で収穫し、料理をすれば、自ら積極的に食べるようになるとのことです。

このことを聞いて、私も小学生の頃の体験を思い出しました。
私は全校生徒が約80人の小さな小学校に通っていて、1年生から6年生までの縦割りグループで活動をする時間がありました。
春から秋にかけてお米と野菜を育て、秋の「収穫祭」で収穫した野菜を料理し、家族に振る舞う。
そこで食べた飯ごうで炊いたご飯と大きな具がゴロゴロ入ったカレーが格別においしかったのです。
これが、まさに『食育』だったのだと今になって実感します。

秋にもこの農業をメインとしたリゾート施設もオープンするようです。
グランピングやキャンプは、子供たちが楽しく様々な体験学習ができる場だと改めて感じます。
これからも『食育』という切り口で、グランピングやキャンプの可能性はさらに広がりそうですね。
収穫した野菜たち

グランピング施設様の悩み

そんな今人気のグランピング施設様でもお悩みはあります。
その一つがテントやコテージに敷いている「ラグ」のことです。
どの施設も購入をしてお使いですが、こんな現状や悩みがあるようです。

「とにかく汚れる(土・砂・食べこぼし・飲みこぼし、など)から、いいのは使えない。消耗品だと思っている。」
「毛足が長いものは奥に砂やゴミが入り、草なども絡まるため、意外と手入れが大変。」
「1シーズン使うごとにクリーニングに出していて、だいたい1,2年で買い替えている。」
「土地柄、夏冬の気温差が大きいから、季節で違うラグを使っている。使ってないシーズンのものはクリーニングをして倉庫に保管している。」
「本当は季節でラグを変えたいけど、予算的に難しく通年同じものを使っている。」
「リピートのお客様もいるから、本当は毎年ラグも変えたい。」

などなど・・・
いろんな悩みがありますね。

この悩み解決できます!

グランピング施設様の悩みの解決策

今の悩みを解決し、今よりも楽に、初期費用を抑えて、且つ、お客様の満足度を上げられる可能性があります!
そのお手伝いができるが「ハグみじゅうたん」のレンタルサービス「ロハスク」です。
ハンモックの下にておりCOLLECTION LR437A

「所有」するのではなく「利用」するレンタルサービスを利用

「ロハスク」のサービスは「ラグ」を「所有」するのではなく、「利用」できることがポイントです。
利用することで次のようなことが可能になります。

  • 利用したい時に、利用したい商品を利用、不要になったら返却ができます
  • 契約期間中は交換も自由にできるため、80種類以上の商品から、季節やシーンに合わせてご利用いただけます
  • 月額定額で、初期費用は0円で導入可能です
  • 上質なラグでワンランク上の印象と快適性を提供でき、お客様の満足度UPにも繋がります
  • 1,2年ごとにラグを買い替える必要がなくなります
  • シーズン終わりのクリーニングやメンテナンスの手間も費用もかからなくなります
  • 使わない時の保管スペースが不要になります

などなど・・・

▼「ロハスク」のサービス・プラン等詳しくはこちらをご覧ください
 

【グランピング施設にもおすすめ!「ハグみじゅうたん」の法人向けレンタルサービス】
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
法人向けラグのレンタルサービス「ロハスク」

自然素材ウールで心地よさとお手入れのしやすさを提供

ウールは一年中快適にお使いいただけて、汚れにも強く、お手入れも楽です。

<調湿作用で夏はサラッと、保温性が高く冬はあったか>
冬のイメージを持っている方が多いウール。
実は、夏に本領を発揮します!
自然素材であるウールは呼吸ができる素材で、湿気の調整をすることができます。
ウールが自分で湿気を調節できることで、蒸れやべたつきが感じにくく、夏でもサラッとした肌ざわりをお楽しみいただけます。
そのため、一般のご家庭でもオールシーズンご使用いただく方が多いのです。

<汚れに強くて、お手入れ簡単!>
意外に思われるかもしれませんが、ウールはいろいろな素材の中でも汚れに強い素材です。
一流のホテルや施設で、ロビーや客室などにウールの絨毯が使われる理由の一つでもあります。
汚れに強い理由は主に2つです。

1.自分で自分をキレイに保つ
ウールの特徴でもある遊び毛(余分な毛)が表面から徐々に出ることによって、汚れも一緒に取れるため絨毯をキレイに保ちます。

ウールの遊び毛

ウールの遊び毛

2.汚れが染み込みにくく、落としやすい構造
ウールは人間の髪の毛によく似た構造をしており、表面はキューティクルのようなウロコ状になっています。

ウール繊維構造

ウールの繊維構造


これが天然のコーティングのような働きをして、一時的にガードしてくれるイメージです。
そのため、何かをこぼしてしまったとしても、染み込みくく、落としやすいのです。
コーヒーなどは、できるだけすぐにティッシュでしっかりと吸い取り、水拭き、乾拭きを適度に繰り返すことで、落とせることがほとんどです。

日々のお手入れは、掃除機掛けくらいです。
毛足が長いラグは、ゴミが入り込みやすい上に、毛足が邪魔をしてなかなか取れない・・・、そのため、衛生面も気になります。

ハグみじゅうたんは、厚みのあるシリーズも密度が高く、目が詰まっているため、ゴミや砂、髪の毛なども奥まで入り込みにくです。
表面に止まっていることがほとんどなので、さっと掃除機掛けするだけでOKです。

playlist_add_checkグランピングの今後の可能性+施設様の悩みとその解決策 まとめ

グランピングは「食育」などの体験学習の場にもなる
グランピング施設様は「ラグ」で悩んでいる
「ハグみじゅうたん」のレンタルサービス「ロハスク」で悩み解決

自然素材ウールの「ハグみじゅうたん」のレンタルサービス「ロハスク」、是非、お試しください!

 

【 関連サービスのご紹介】

■ 防炎ラグ ハグみじゅうたんの法人向けレンタルサービス
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~

絨毯・ラグのレンタルならロハスク ホテルやオフィス向け 防炎ラグレンタルサービス

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------