これからのオフィスのあり方とウールのラグがあるといい理由

この記事を書いたスタッフ: 高橋

働き方の変化に伴い、仕事で求められるものも変化しています。
それに伴い、仕事をする空間であるオフィスのあり方や求められるものも変化しています。
オフィスにラウンジスペースが設けられているのも増えた印象です。
実は、そいういう働き方だからこそ、ラグがみなさんの仕事をする環境、空間をより良くするお手伝いができるのです。

今回は、これからオフィスや店舗に求められることと、その環境をつくるためにラグがお手伝いできることをお話します。

これからのオフィスのあり方とウールのラグがあるといい理由 目次

  • これからのオフィスのあり方とは?~ラウンジ×ラグ~
  • オフィスや店舗にラグがあるといい理由
  • 納入事例~パティスリー グレヌ 様~
  • これからのオフィスのあり方とウールのラグがあるといい理由 まとめ

 

▼ホテル・旅館・グランピング施設・オフィス等、法人の方はこちらをご利用ください!
【オフィス・ラウンジ・店舗にもおすすめ!「ハグみじゅうたん」の法人向けレンタルサービス】
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
法人向けラグのレンタルサービス「ロハスク」

これからのオフィスのあり方とは?~ラウンジ×ラグ~

働き方が多様化している現在、オフィスに求められるものも変わってきています。
最近、寛ぎのラウンジスペースを設ける企業が増えているのもこの変化の一つです。

ラウンジのソファ前に/ておりLR168C

ラウンジのソファ前に/ておりLR168C

数多くのオフィスを設計してきた建築家・大野 力さん(sinato 代表)も雑誌「商店建築」の中で次のように言っています。

今までは単一作業を効率的に進めることが重要でしたが、これからはより高い創造性が求められる。働き方の変化に伴い、いろいろな業務や仕事のモードに併せて社員自らが適切な場所を選んで働く、ABW(アクティビティー・ベースド・ワーキング)という方式が増えてきました。オフィスはそれを助長する空間であるべきです。

出典:商店建築 2019年4月号「進化するオフィスデザイン」P67 より

いつもの場所で、いつものように仕事していても思いつかないことが、休日にカフェにいる時やまったく違う場所で違うことをしている時に、いいアイデアが浮かんだりすることがあります。
そう考えると、仕事の内容によって、場所や環境を変えるということの意味や重要性が分かります。オフィスラウンジの位置づけも変わりそうですね。

だからこそ、大野さんは、オフィスを設計する時にこんなことを心がけているそうです。

「一番気持ち良く、一番仕事がはかどるから結局ここに来る」という場所を用意することが理想でしょう。
〔中略〕
そのための手法として、光や風、緑を積極的に取り込む。カフェのようなカウンターやボックス席を採用する。オフィス家具ではなく、住宅用のイスや照明をコーディネートする。温かみのあるフローリング材を用いる。そうした操作により、気持ちに働きかける環境を整えていきます。
「働き方改革」の一環として、生産性の向上と共に、健康的に過ごせるオフィス環境が注目される今、自然環境を取り込み、心地よさを考慮することも外せない設計ポイントとなるでしょう。

出典:商店建築 2019年4月号「進化するオフィスデザイン」P69 より

これは、オフィスやラウンジだけではなく、働く環境全般や店舗などでも言えるのではないでしょうか。
特に創造力が求められる時は、適度に心地よく、リラックスできて、頭も柔らかくなるような環境が大切かと思います。

その環境をつくるのにお手伝いできるのが「ラグ」です。

オフィスや店舗にラグがあるといい理由

では、なぜオフィスや店舗にラグがあるといいのでしょうか。
その理由は主に次の4つです。

1.ラグの柔らかな足触りでリラックス空間を創出

ラグの種類にもよりますが、柔らかな足触り、適度な弾力性により、そこは一気にリラックスできる空間になります。ラウンジは、まさにこのリラックスできる環境にすることが大切です。

ラウンジの一人掛けの足元にER6170

ラウンジの一人掛けでほっと一息/てざわりER6170


特に、自然素材のウールのラグは優れた調湿効果で、夏はサラッと心地よく、冬はほんわか温かく包み込んでくれます。
ハグみじゅうたんのてざわりシリーズは、上質なウールの柔らかな肌ざわりと、厚さ13ミリの適度な厚みが心地よく、心も体もリラックスできます。
少し疲れた時に一息入れるラウンジ(休憩)スペース、頭を柔らかく創造力を使う仕事をするスペースにもおすすめです!
自然素材のウールのラグのやさしい足触りに、集まる人々の心は癒され、より良質なコミュニケーションが生まれること間違いなしです。

2.ラグで無機質になりがちなオフィス空間に彩りを添え、柔らかく、明るく演出

どちらかというと無機質になりがちなオフィス。
ラグ一枚でそんな無機質な空間に彩りを添えられ、やわらかく、明るく演出できます。
ハグみじゅうたんは80種類以上のデザインがあり、シーンや用途に合わせて使い分けることもできます。
人の情報量の8割以上が目から入る情報だと言われます。
それだけ、目から入る情報は、影響を与えるということです。
精密で細かい仕事をするのに原色の使われたにぎやかな部屋だと落ち着かないでしょうし、楽しい企画やアイデアを考えるのに暗い部屋では出にくいでしょう。
店舗のコンセプトや雰囲気も使う色やトーン、インテリアで印象が変わりますね。
部屋や壁、インテリア全体を変えるのは費用、時間的にも大変です。
そんな時は、ラグ一枚を変えるだけも、雰囲気はガラッと変わります。
是非、お試しください!

ラウンジのソファの前に COLLECTION ER6182

ラグ一枚で明るさと柔らかさが加わる/COLLECTION ER6182

3.ラグの消音効果でオフィスで気になる足音や物音を大きく軽減

ラグを一枚敷くだけで、気になる音を和らげるだけでなく、吸収してくれる効果があります。
音といっても大きく分けて2つあります。
一つは「固体振動音」。もう一つは「空気振動音」です。

空気振動音:話し声や物が落ちた時の音
固体振動音:足音などの建物の構造体自体に伝わる音

このつ2つの音を遮断・吸収してくれるのです。
以前、実際にスプーンを落とした時の実験結果をご紹介いたします。

【スプーン落下時の音の実験】
フローリングの床に同じ高さからスプーンを落とし、落下時に部屋に広がる音の大きさを比較。

実験する環境の音の大きさは「57db」(博物館の館内くらい)

■フローリングに何も敷かずに落とした場合
 ⇒83db(航空機の機内・ゲームセンター内と同じくらい)

■ストライプシリーズ(厚さ約5ミリ)を敷いた場合
 ⇒76db(地下鉄の車内くらい)

■てざわりシリーズ(厚さ約13ミリ)を敷いた場合
 ⇒70db(新幹線の車内くらい)

やはり厚みのあるラグほど、音を軽減できることが分かります。

仕事で集中している時、お客様とお話している時にちょっとした物音で集中力が切れたり、お話が中断したりすることがあります。
それを防ぎ、より快適なオフィス環境で過ごせるようラグを活用ください!

4.ラグが埃やゴミの舞い上がりを1/10程度に抑制

フローリングの室内だと歩くたびにハウスダストなどの埃が室内に舞い上がります。
ある研究機関で空気中の埃を計測したら、じゅうたんを敷いていないフローリングの室内やタイルなどの室内は、
じゅうたんを敷いている室内に比べ2倍以上のハウスダストなどの埃が空気中に浮遊しているという結果が出たということです。

実は、ラグやじゅうたんは埃を表面に抑えつけ、舞い上がりにくくするという機能があります。
その効果は、フローリングと比べると1/10程度に抑えられるという実験結果も出ているのです。

ほこりの舞い上がり量比較 実験 動画

ほこりの舞い上がり量比較 実験 ~日本カーペット工業組合様の動画より「カーペットでハウスダスト対策!」(約1分半)にリンクします


目にはみえないことですが、大切にしたいポイントです。
たくさんの方が利用するオフィスや店舗だからこそ、このようなことにも配慮して、より快適に仕事をしたり、過ごせたりできるといいですね!

 

【オフィス・店舗にもおすすめ!「ハグみじゅうたん」の法人向けレンタルサービス】
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~
法人向けラグのレンタルサービス「ロハスク」

納入事例~パティスリー グレヌ 様~

新潟市のチョコレートとケーキのお店 「パティスリー グレヌ様」。
エントランスとショーウィンドウ前のスペースに2枚ずつお使いいただいています。

パティスリー・グレヌ様ショーケースの前にてざわりER6169

パティスリー・グレヌ様/てざわりER6169


オーナーの星野さんがラグ・絨毯のレンタルサービス「ロハスク」を選んだ理由は主に2つです。

一つ目は、「契約期間中、自由にラグを替えることができて、敷き替えることで空間の雰囲気を手軽に変えられるという点が面白いと思った」から。
グレヌ様は数年に1度ユニフォームを変えたり、定期的に内装も見直し、お客様がいつも新鮮に感じられるお店作りをされています。
ラグは一枚で手軽に雰囲気を変えられて、費用も抑えつつ、お客様に新鮮さを与えられるため、最適なアイテムと言えますね。

実際使ってみてお客様の反応は・・・

お店に入ってハグみじゅうたんを踏んだ瞬間、お客様(特に女性)の表情が変わるのがわかったそうです。
「あっ」という表情をされていて、良いインパクトを与えられたと感じているそう。
そしてハグみじゅうたんを敷いたことで、店内が高級感ある雰囲気になったとも感じているとのこと。

グレヌ様がロハスクのサービスを選んでくださったもう一つの理由は、「店内清掃を少しでも楽にするため」
埃の舞い上がりを抑えてくれる働きに加え、自然素材のウールのハグみじゅうたんは、静電気が起こりにくく、汚れ離れがよいのでお掃除しやすいのも特長です。
実際に、フローリングだけの時よりも、全体的に床についている汚れやホコリが少なくなり、楽になったように感じているとのことです。
※じゅうたん自体の遊び毛は出ているので、最初はそのケアは必要です。

パティスリー・グレヌ様入口/ておりLR168C

パティスリー・グレヌ様入口/ておりLR168C

パティスリー グレヌ様 納入事例

▼その他の納入事例はこちら

「ロハスク」納入事例

playlist_add_checkこれからのオフィスのあり方とウールのラグがあるといい理由 まとめ

これからは社員が各自のモードに併せて働く場所を選ぶ時代 
健康的で心地良く、働きやすいオフィス環境であることも重要
ラグでリラックスと彩りを提供することで、創造力とコミュニケーションの向上へ
ラグの消音効果と埃の舞い上がりの抑制で、より快適なオフィス・店舗環境に

 

【 関連サービスのご紹介】

■ 防炎ラグ ハグみじゅうたんの法人向けレンタルサービス
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~

絨毯・ラグのレンタルならロハスク ホテルやオフィス向け 防炎ラグレンタルサービス

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------