夏でも快適な自然素材のラグ・絨毯をお探しの方へ
ハグみじゅうたん~夏でも快適なウールラグ特集~

“夏に心地良い”ウールラグ・ており絨毯
ハグみじゅうたん“ておりシリーズ”は夏でもサラッとして心地よいじゅうたん。
夏でも『ここち』良いウールラグの秘密・・・
それは、湿気を吸ったり吐いたりしてくれる調湿作用にあります。
夏の『ここち』良さを楽しもう♪ 使い『ここち』/触り『ここち』/彩り『ここち』/居『ここち』
夏でも気持ちいいラグってどんなもの? 夏でも気持ちいいラグ・・・それは 「湿気を調整してくれる」ウールラグ 夏でも気持ちいいウールの秘密 使い『ここち』 夏でも気持ちいい絨毯ってどんなもの?夏でも気持ちいいラグ・絨毯・・・それは「湿気を調整してくれるウールラグ」
湿気の調整は大事
人が暑さ・寒さを感じるのは、気温だけではありません。湿度も体感温度が変わる大きな要因のひとつです。真夏日でも湿気が少ないと、日影にいけば涼しく感じます。湿気が多いと、日影にいってもまとわりつくような暑さを感じます。

空気は動かないままだと熱を伝えにくいのですが、湿気が高まる=水蒸気が多く含まれるようになると熱を伝えやすくなります。やかんの蒸気や、蒸し風呂をイメージするとわかりやすいですね。液体になるほど、熱を伝えやすくなります。

そして、湿気が高いという事はただ体感で暑く感じるだけでなく、体調にも関わってきます。

人は常に、汗の気化熱で体温の調整をしています。汗をかく事で体を冷やしているのですが、湿気が高まると中々気化してくれません。それでも汗をかかないと体が熱を持ってしまうので、量を多く出す事で調整しようとします。そうして汗をたくさんかくと体内の水分が少なくなり、血液の量が減り、血圧が下がります。体中に栄養が行き渡らず、老廃物も運ばれず、だるくなってしまいます。 だから、高温多湿の日本の夏は湿気の調整がとても大切。

エアコンで除湿したり、冷やしたり、という方法は日本の夏には欠かせないものですが、調湿作用のある 天然ウールの絨毯を敷くことでも、体感が少し違ってくるのです。※1
ウール(ウールラグ)はなぜいいの? ウールは「呼吸する」素材
羊の毛は、水を弾き、湿気を吸い込むという性質を持っています。
表面がうろこ状のキューティクルになっていて、水のように大きな分子ははじきますが、毛の内部は親水性。湿気のように小さな分子は吸い込み、保持してくれます。外部の湿気が少ない時はその内部の湿気を吐き出してくれます。

ウールの吸湿作用は繊維の中でも群を抜いています。綿の約2倍、ポリエステルの約40倍。そして吸うだけでなく吐き出してもくれる、まさに「呼吸する」素材です。
なぜウールラグはサラッとしているの?
暑くてうだるような夏の日も、絨毯が湿気を吸ってくれて、涼しいとまでは行かずとも不快感は軽減されます。空気中の湿気も吸ってくれますが、絨毯に触れる体の部分からも湿気を吸ってくれるのでサラッとした肌触りになります。

ハグみじゅうたんは 肌に触れる表面がウール100% ※2
冬に暖かいのはもちろん、 夏でもサラッと感を楽しめるから、1年を通してお使いいただく方が多いのです。

※1 ハグみじゅうたんを使う事で「涼しくなる」という事ではありません。
※2 経糸コットン25-30%、横糸ウール 70-75%(シリーズによって割合は若干異なります)

ウールラグを敷くだけで、お部屋の調湿ができる!?
調湿効果といっても、目ではなかなか分かりにくいもの。そこで、実際に目に見える形で実験をしてみました。フローリングのみの場合と、フローリングにウールラグ(ハグみじゅうたんのてざわりシリーズ)を敷いた場合で、比較実験しました。
実験の様子と結果はこちら↓

ウールラグ 天然素材の調湿効果の高さ
夏にサラッと心地よいウールラグ『ておりシリーズ』
特にサラッと感が楽しめる『ておりシリーズ』  
じゅうたんの楽しみ 触り『ここち』
ておりシリーズのさわり心地
ておりシリーズ LR98D

しっとりとした肌触りで艶やかな毛足のておりシリーズは、
見る方向によって表情を変えてくれる上品さが人気。
ハグみじゅうたんのシリーズの中で最も柔らかく、しっとりとした質感です。
特に暖かい季節には、そのしっとりとした質感の中に
「涼」を感じさせるサラッと感があり、夏のラグとしても一番おすすめです!

特にお風呂あがりに「ており」の上に足をのせてみていただくと、
足の裏側から熱をスッと解放してくれるようなさわやかな感触は格別です!

ておりシリーズ LR191A
艶やかな表情を楽しむ 彩り『ここち』

朝の光、お天気の良い日、雨の日、陽が沈む前のひととき、夜の灯りの中・・・
ウールラグ“ておりシリーズ”の彩りは季節や天候、時間帯などにより異なる表情を楽しめます。
それは艶のある上品なウールがもつ独特の彩り。
空間に溶け込むさりげなさを持ちながら、時にハッとするような、心に響く表情を見せます。

そして、青やグリーンのておりはこころを『ほっ』と落ち着かせ、夏の“涼”を目で楽しませてくれます。

朝陽にきらめく空を写しとったような青/光輝く夏の夕陽/光と影を湛えた穏やかな海/明暗に入りくんだ深みのある山々の緑
自然素材の癒し 居『ここち』
1/fのゆらぎに癒される
自然界には、1/fのゆらぎというものがあります。
規則性と、不規則性が丁度良いバランスで調和した状態で、そうした環境に長くいるととてもリラックスして癒されるのだとか。
自然界にある 1/fのゆらぎ 等々・・・にあるそうです。

この”ゆらぎ”は人間の細胞にもあり、心臓の鼓動も1/fのゆらぎに該当するそうです。
だからこそ、自然のゆらぎが人にとっても心地良いのでしょうね。

色の構成、細胞の形状、素材の構成。
自然のありとあらゆる所に1/fのゆらぎがあって癒してくれるから、自然素材のものを身の回りに置くと癒されるんですね。

だから、鮮やかな色、華やかな色のハグみじゅうたんも敷いてみるとお部屋になじむ事がとても多いのです。

床の色や壁の色は白、ベージュ、茶が主で、そうしたナチュラルな色が大部分を占めるお部屋の中で、絨毯で彩りと自然の質感を取り入れてあげると、居心地の良い空間が生まれます。
1/fのゆらぎには空間を変える力があります。

自然素材の質感と優しい色で、自然の持つゆらぎの力を日常生活の中で楽しむ。
それはとても、『ここち』良い暮らし方です。
お客様からの声
User Voice
東京都豊島区 K様
たまたま買った雑誌の特集でハグみじゅうたんを知りました。
その色合いにとても惹かれ引っ越しを機に購入したいと思いましたが実際に見て触れる機会を持てず迷っておりました。
頼りになるのはHPで紹介してる施行例や購入された方の声・・・
でも一番の決め手は自分が求めていた「シンプルで質の良いもの」に合致していたからでした。
ネットからの購入にも不安はありましたがCOBLINさんはアフターケアも素晴らしく、対面販売同様の安心もいただきました。

実際敷いてみると想像以上に肌触りが良くて、とても満足しています。
まだ家具のレイアウトが決まらず、どの部屋に敷こうか迷っておりますが、
どの部屋にも馴染んでくれるので嬉しいです。
次は寝室に・・・などと 夢が広がっています。


teori ておりシリーズ 01
teori ておりシリーズ 01
LR168E
東京都豊島区 K様
User Voice
東京都世田谷区 Y様
ペットがいるので汚れを気にして、今までは安価な絨毯を一年で取り替えていましたが、どうにも居心地が悪く、良い絨毯を探すことにしました。良質な絨毯といえば、ペルシャ絨毯やギャッベですが、どこを探しても絵柄が我が家のイメージに合いませんでした。 ハグみじゅうたんは、素材、風合いはそのままに我が家に溶け込むデザインがいくつもありました。 そして、価格設定も大きなポイントでした。

まず、肌触りが良いです。
気持ちが良いので、寝転がりたくなります。
床暖房の上に敷いていますが、暖かさは十分伝わります。
サラッとしているので、夏も心地良いと思います。 天然素材なので、静電気が起き難いようで、埃が舞い上がらなくなりました。 ペットも喜んでいて、はぐみじゅうたんの上でコロンコロンしていますが、毛が絡み付くこともなく、お手入れは簡単です。 リビングにいるのが楽しくなりました。


teori ておりシリーズ 01 L346D
teori ておりシリーズ 01
LR346D
様
ておりシリーズ お客様の声はこちら
ておりシリーズについて詳しく知りたい方は
ておりシリーズ にここちいウールラグ ておりシリーズはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら 0250-22-0606

アフターも万全な全国220店のお近くの取扱店で実際にご覧いただけます

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
沖縄

「ており」シリーズについては、お取扱い店舗が限られております。
詳しくは、各店舗様へお問い合わせください。