おしゃれなキッチンマットでお料理時間を快適に!

台所にキッチンマットを敷く?敷かない?

もしかしたら皆さまの中でこの内容で盛り上がったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

汚れ防止やインテリアとして敷かれる方もいらっしゃれば、お掃除しやすさを求めて敷かない方もいる「キッチンマット」。

今回は、そんなキッチンマットを敷くメリットからお料理時間を楽しくするおすすめのキッチンマットまで詳しくご紹介していきます。

それでは早速、そもそもキッチンマットは敷く必要があるのかについてみていきましょう。

キッチンマットは必要?~敷くメリット~

台所に敷くキッチンマットはそもそも必要なのでしょうか?

敷く派、敷かない派により意見は異なりますが、キッチンマットは敷くことをおすすめします。

その理由については次の通りです。

キッチンマットを敷くメリット

①汚れを防ぐ

タオルで拭いている様子 ER6181
キッチンマットを敷く派で一番多い理由がこちらの「汚れを防ぐため」ではないでしょうか。

例えば、コンロ回り。揚げ物や炒め物の調理の際は油跳ねが多く、床面にも良く見ると飛び散っています。

ここにキッチンマットがあると、そんな汚れを吸収してくれるメリットがあります。

一方、敷かない場合は、お料理中に油跳ねが付着した床の上をあちこち行ったり来たりと移動するので、コンロ前の汚れが次第に台所の床全体に広がってしまいます。また、履いているスリッパの裏面にも頑固な汚れがついてしまいます。

その為、普段から台所を清潔に保つにはキッチンマットを敷くことをおすすめします。

②床を傷つけない

キッチンマット
キッチンマットを敷くことは床の傷防止になります。

台所なので、思わず手が滑ってお皿や食材を落としてしまうことも。
特に硬い素材のものだと、落ちた時にフローリングなどの床に傷がついてしまう恐れがあります。

そんな時、床にキッチンマットを敷いておくと傷つく心配はありません。

特に賃貸のマンションやアパートにお住まいの方は、より敷かれた方が今後の傷防止のため安心です。

③足腰の疲れを軽減できる

お料理で長時間立つことが多い台所。気づかないうちに足や腰に負担がかかっていることもあります。

そんな時、足元に厚みのあるキッチンマットを敷くことで少しでもその負担を軽減できますよ。

④台所が明るくおしゃれな空間になる

玄関マットを一枚敷く、リビングに絨毯・カーペットを敷くだけでお部屋の雰囲気がガラッと変わるように、台所にもキッチンマットを敷くだけでいつもよりも空間が明るくなります。

例えばこちらのお写真。普段はフローリングの空間に、一枚彩り豊かなキッチンマットを敷いてみました。

いかがでしょうか。
キッチンマット一枚で空間がおしゃれで華やかに明るくなりました。

朝、昼、夜と必ず立つ台所。
キッチンマットはたった一枚敷くだけで雰囲気を変えることができる魔法のインテリアアイテムです。
きっとお料理時間もより楽しくなるでしょう。

さて、ここまでキッチンマットを敷くメリットについてお伝えしてきました。
続いては、実際に選ぶ際にどんなキッチンマットがよいのかご紹介していきます。

選び方のポイント

キッチンマットを選ぶ際のポイントとは一体何でしょうか。
キッチンマットと言っても素材、デザイン、仕様などがそれぞれ異なり、沢山の種類があります。

ここでは、主に4つの観点での選び方をご紹介します。

①素材で選ぶ

ー天然素材ー

やさしい肌触りと自然な風合いが魅力的な天然素材。
実は、キッチン周りに天然素材のアイテムを置く事は風水的にも良いと言われています。

代表的な天然素材はこちら。それぞれ異なった特性があります。

ウール:汚れに強い
コットン:吸水性がある
リネン:使うほどに強くしなやかになる

ー化学繊維ー

お手入れしやすく、比較的安価に購入できるキッチンマットですと化学繊維のものが主流となっています。
ご自宅で洗えるものが多く、抗菌性や防臭性など機能面も多様に揃っています。

他にも防水のビニール素材のものもあります。
透明なpvc素材のものは油や水を吸わない素材のため、汚れが付着してもサッと気軽に拭ける優れものです。

②仕様で選ぶ

てざわりシリーズ 厚み約13ミリ

てざわりシリーズ 厚み約13ミリ


仕様、即ちサイズや厚み、滑り止め加工の有無についても確認することが大切です。

サイズ

基本的にはご自宅のキッチンに合わせた形となります。
1人暮らしのアパートや狭いキッチンの場合、コンロ下やシンク下のみに敷ける小さめサイズでも良いでしょう。

一般的に選ばれるサイズは平均で180cm~240cm程の長さのものが多いです。

厚み

お料理で長時間立っている事を考慮すると、柔らかい繊維タイプの厚めのタイプのものがおすすめです。
足元が寒くなりがちな冬でも、床からの冷えをしっかりとカバーできて快適にお使いいただけます。

一方薄手のタイプのメリットとしては、すっきりとした見た目とお手入れのしやすさが挙げられます。
細かいごみが繊維の奥まで入り込みにくいので、パンパンと払うだけで大きなごみが取れやすいです。

また、引き出しの開閉やキャスター付きの棚等を移動させるのにも、薄手のキッチンマットだと干渉しにくいでしょう。

滑り止め加工

台所は、お料理の持ち出しや火の扱いがある場所。万が一つまずいてけがをしたり災害をもたらしたりしないよう、安全の為滑り止め加工のあるキッチンマット、もしくは滑り止めシートを使用する事をおすすめします。

③風水で選ぶ


近年、風水で色合いや素材を選ばれる方も増えてきています。
キッチンマットのデザイン柄でいうと北欧柄やボタニカル柄、無地などが人気ですが、ベースとなる色を風水的にお選びいただくのもおすすめですよ。

キッチンマットは、主に次のような素材や色合いが良いと言われていますのでぜひご参考くださいませ。

✔天然素材のもの
✔色はグリーン

ちなみに、風水的には下記のもの事は良くないようです。

NG:化学繊維の物(火の気を膨張し、健康運下げる)
NG:キッチンマットを敷かない(気が不安定な場所である台所に、キッチンマットがあることでバランスが保たれる)
   →かわりに観葉植物でも可!

いかがでしょうか。キッチンマットも様々な観点で選ぶことができますね。
どんな使い方をしたいかをイメージして重視するポイントを絞っていただくと良いです。

最後に、上記のポイントを踏まえたおすすめのキッチンマットをご紹介致します。

おすすめのキッチンマット

最後に皆さまにおすすめしたいキッチンマットをご紹介します。

「ハグみじゅうたん」
天然素材ウールで織り上げられたハグみじゅうたん。
脂分を含んだウールを使用しているため、汚れにくいのが大きな特徴です。

キッチンマットのお手入れは、濡れたタオルで表面を拭き、湿気が残らないように乾いたタオルで更に拭くだけ。
ご自宅でのお洗濯はウール素材を傷める恐れがある為できませんが、基本的には汚れに強いので上記のお手入れで十分です。

また、どうしてもマット汚れが気になる場合はウール絨毯専門のクリーニングサービスもございますので安心してお使いいただけます。

加えて、ウール素材の良さの一つとして湿気を調整してくれる作用があります。
そのため、冷えが気になる冬の季節は足元から温かく、夏でもさらりと快適に使うことができるのです。

そんなハグみじゅうたんの中からおすすめのキッチンマットをピックアップ!

てざわりシリーズ

ふかふかとした適度な厚みがある「てざわりシリーズ」。
長時間立っていても、足腰の疲れを軽減できます。

キッチンマットサイズ(slim / slimL)は「50×180cm」「50×240cm」の2サイズをご用意。
自然なグラデーションの色合いが、すんなりとキッチンに馴染みます。

色柄は全部で5色。

ER6169-slim


ER6170-slom


ER6171-slim


ER6172-slim


ER6181-slim

リバーシブル・ストライプシリーズ

先程のてざわりシリーズとは異なる薄手のシリーズです。
リバーシブルという名の通り、裏表両面使うことができます。

薄手なので、マットに物が干渉したりつまづいたりしてしまうリスクも少なく安心です。

何よりも色合いがとても鮮やかなので、キッチンを一瞬で華やかな空間にしてくれますよ。

色柄は全部で2色。

ER0105


ER0610

滑り止めについて

ハグみじゅうたんは天然素材の特徴を生かす為、裏面に滑り止め加工をあえてしておりません。
そのため、キッチンマットの下に滑り止めシートを敷くことを推奨しております。

じゅうたん用滑り止め

ハグみじゅうたんオンラインショップ、もしくは全国の販売店舗様でキッチンマットサイズ全体をカバーできるフェルトタイプの滑り止めも併せてお求め頂くことも可能です。

▼ハグみじゅうたん推奨滑り止めはこちら▼
ハグみじゅうたんオンラインショップ 滑り止め

まとめ

これまでキッチンマットのメリットや選び方のポイント、そしてお勧めのキッチンマッチについてご紹介してきました。

ぜひここだけはこだわりたいというポイントを押さえて、お気に入りのキッチンマットをお探しくださいませ。

ハグみじゅうたんキッチンマットを気になられた方はぜひ↓下記画像の「ハグみじゅうたんオンラインショップ」をクリックしてみてくださいね。

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------