ハグみじゅうたんも快適!夏でも気持ち良いインテリアとは

6月に入りました。6月といえば梅雨、蒸し暑くなってくるそんなイメージです。

暑くジメジメしたお部屋で過ごすのはストレスですよね。
しかし、エコや節電のことを考えると朝から晩までエアコンをガンガン効かせるのも気が引けます。

そこで今回は、涼しさ感じるためにインテリアで工夫出来ることを紹介していきたいと思います。
エアコン・涼を感じるインテリア、適度に取り入れながら快適に夏を乗り越える準備をしましょう。

 

インテリアで涼しさを感じるための工夫

涼しいとは、「温度や湿度が程よくて気持ちがいい」ということ。
夏は室内の温度・湿度共に高くなるので、この2つを下げていく(上げない)工夫をしていきましょう。

 

カーテンで体感温度を下げる

お部屋の温度が上がる要因の1つとして、窓から入る日差しがあります。窓はお部屋の中で熱が最も入りやすい場所で、日差しが差し込むと同時に熱も入ってきます。
リネンカーテン
そんな時は熱・日差しを遮るカーテンを閉めましょう。

ほとんどのお宅にカーテンはつけられているかと思いますが、中でも遮熱性・遮光性の高い生地にすることで室内の温度が上がるのを抑えることができます。

また涼しげな雰囲気をUPする為に、適度な透け感のある麻(リネン)のカーテンに付け替えてみることもおすすめです。

 

自然素材のラグで湿気を和らげる

湿度が高いと、体が重く感じたり、汗が肌にまとわりつくようなベタベタした感じがします。

ベタベタ感を軽減するために、ひんやりした冷感マットを使ったり、竹、籐(ラタン)など南国風インテリアで取り入れられる素材のじゅうたんを使ったりする方や、和のテイストの井草の畳やゴザを使う方もいらっしゃるかもしれませんね。

ジュートラグ

麻の一種ジュートのラグ

自然界にある素材は、湿度を調節する作用(調湿作用)を持っているため夏におすすめです。
湿度が高い時は、水分を吸収し、空気中の湿気を和らげてくれます。

先ほど紹介した麻(リネン)やコットンなどが自然素材の代表例です。
どちらも吸湿に優れた素材ですのでお部屋の湿気を吸収してくれ、ムシムシした空気を和らげることも出来ます。

じゅうたんなど肌が触れる家具に自然素材を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

見た目から涼しさを取り入れる

青・緑など寒色系の家具を取り入れることで涼しげな印象になります。
さらに薄い色味であると圧迫感が少ないため、お部屋がすっきりとした印象にもなります。

透明なガラスの雑貨を置いてみるのも、夏らしく清涼感があります。

また観葉植物など自然のものを取り入れてみるのもいかがでしょうか。

観葉植物のあるお部屋

観葉植物のあるお部屋

ここまで調べてみると、自然由来のものは夏のインテリアに取り入れると何だか良さそうですね。

そうするとウール(羊毛)で織られたハグみじゅうたんも夏にもぴったりそうですが、実際はどうなのでしょうか。

 

夏でもオススメハグみじゅうたん

答えは、夏でもおすすめです。
温かそうなハグみじゅうたんがなぜ夏におすすめなのか。その理由を紹介していきます。

 

天然素材ならではの「調湿作用」がある

ハグみじゅうたんは、天然素材のウール(羊毛)でできたじゅうたんですので、リネンやコットンと同じく、湿度を調節する作用があります。

私はウールと言えば、冬の温かなニットをイメージしていたので、まさか…と思っていました。

ですが、実際に自宅にある化繊のマットと素足で踏み比べて見た時に、ハグみじゅうたんの方がサラサラする!?肌にまとわりつく感じがしない!?とびっくりしたことを覚えています。

また、ウールには熱や冷気を蓄える効果があります。そのためクーラーを効かせたお部屋で使用するとじゅうたんにひんやりとした空気が蓄えられ、ゴロゴロしても気持ちよく過ごせます。

 

ハグみじゅうたんは自然風景に似ている

先ほど、お部屋の中に自然を取り入れることもおススメですと紹介しましたが、ハグみじゅうたんは、自然風景に似ているのではないかと思います。

ハグみじゅうたんは、糸をつむぐ工程から、染める工程、織る工程どれも人の手で行われており、機械生産では生み出せない色の濃淡差があることが、自然に近いと感じる理由です。

海と空の風景

海と空の風景

田んぼの風景

田んぼの風景

空や海また田んぼや木々などの自然風景を見てみてください。

光の反射や風の流れによって表情が変わり、ゆったりとした時間の流れが感じられませんか。
ハグみじゅうたんと自然風景はそれぞれに表情が感じられるところが似ているなと思います。

暑い夏でも、見ていると身も心も安らぐ感じがします。

まさにこれからの季節にピッタリな夏の景色が連想されるハグみじゅうたんもあります。

涼を感じる夏におすすめハグみじゅうたん

 

まとめ

ここで紹介したものは、全てが涼しさに直結するわけではないかもしれません。
しかし体が感じるストレスを減らすことで、快適に近づくと思います。

快適さで言うと、私はハグみじゅうたんの上を裸足で歩く時や半袖でゴロゴロしている時がとても気持ち良く感じます。

夏本番まではもう少し時間があります。
思い思いにインテリアに工夫を加えて、楽しく健康に夏を過ごしましょう。

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------