【ハグみじゅうたんのお手入れ】天日干しと色褪せについて

お菓子好きの女子が多いハグみじゅうたん事務局。
私が最近ハマっているお菓子は、昔ながらの素朴な味わいの「ミレービスケット」。

天日塩のおいしいビスケット ミレービスケット

天日塩のおいしいビスケット ミレービスケット


天日干しで結晶化させたミネラルたっぷりの美味しい塩を使ったミレービスケットは、何より、その塩味が美味しくて・・・結構やみつきです(笑)

天日干しってなんだか太陽のパワーを取り込むようで、食品には良いようですが、ウールラグにはどうでしょう?
本日は、ウールラグのお手入れの観点から天日干しと影干しについてご紹介をしたいと思います。

【ハグみじゅうたんのお手入れ】天日干しと色褪せについて 目次

  • 天日干しのメリット・デメリット
  • こんな時は天日干し
  • 紫外線による「色褪せ」について
  • 【ハグみじゅうたんのお手入れ】天日干しと色褪せについて まとめ

 

■ 天日干しのメリット・デメリット

ハグみじゅうたん事務局では、夏の間ラグを敷き替える場合や、新居への引っ越しまで使わない等の保管方法について、保管前のお手入れについてお問い合わせをいただくことがあります。
ウールラグをしばらく保管する場合は、汚れを落として、しっかりと乾燥させてからしまうことが大切です。

そこで、ウールラグ(ハグみじゅうたん)のお手入れとして「干す」場合、「天日干し」が良いのか?「影干し」が良いのか?というご質問をいただきました。

ウールのラグ、夏はどう保管すればいいですか?

▲夏の間はウールラグを保管する方へ

ウールラグ・絨毯の防虫対策!虫食いを防ぐかしこい保管方法

▲しばらく保管する場合は、防虫対策も重要!ハグみじゅうたんがおすすめする防虫剤もあわせてご紹介しています

結論から言うと、基本は影干しです

ウールラグのお手入れには天日干しが良いのか、影干しが良いのか・・・
結論から言いますと、基本は影干しです。
なぜなら、天日干しは紫外線による退色(色褪せ)の原因になるからです。ですが、天日干しにはメリットがあります。

【 天日干しのメリット 】

空

・紫外線による殺菌効果
 日光消毒という言葉があるとおり、紫外線には殺菌効果があります。ウールラグの表面についた細菌を殺菌することができます。

※「殺菌」は菌を殺す効果のことで、天日干しをすることで汚れが落ちるわけではありません。
※消臭・除菌効果のあるスプレーは「除菌」はできるけれど、「殺菌」はできないそうです。

・遠赤外線により絨毯の内側からしっかり乾く
 遠赤外線加熱は、体を内側からあたためてくれる効果や、湿気を取り除いてしっかり乾燥してくれる効果があります。

【 天日干しのデメリット 】

・紫外線による「退色(色褪せ)」の原因となる
 紫外線は人間の皮膚にも影響がありますが、同様に、ウールラグにも紫外線による日焼け、色褪せが発生します。

 

■ こんな時は天日干し

では、どんな時に天日干しが良いかというと・・・
ウールラグをしばらく保管する場合の保管前のお手入れ時です。

実は上記にご紹介したブログ記事でも、保管前にラグ、絨毯の内部の湿気をしっかりとる為に、1~2時間程度天日干しすることをおすすめしています。(長時間は避けてくださいね)
ハグみじゅうたんはもともと、糸を染色した後の乾燥と、最後の仕上げ洗浄後の乾燥を自然光による天日干しで仕上げています。太陽光の遠赤外線が、内側からしっかりと乾かしてくれるからです。
また、伝統的な絨毯の製作工程のひとつである天日干しは、環境に負荷をかけないことも私達が大切にしている理由です。

ハグみじゅうたんの天日干し

太陽の恵みで天日干しするハグみじゅうたん

長時間の天日干しは色褪せの原因になるのでおススメできませんが、太陽光でしっかり乾燥・殺菌できる天日干しは短時間であれば大丈夫です。
※短時間であっても、何度も繰り返すことで色褪せの原因になります。通常は影干しにしましょう。

 

■ 紫外線による「色褪せ」について

先に触れたように、「基本は影干し」の一番の理由は紫外線による「退色(色褪せ)」です。

特に色褪せしやすいのは鮮やかな色や濃い色と言えますが、実はまだハグみじゅうたん事務局でもはっきりとした実験結果が出ていません。
この実験については、結果が出ましたらブログでもご紹介したいと思います。

★↓2017.09追記 実験してみました!

【ウールラグ日焼け実験】ラグは天日干ししても大丈夫?
【ウールラグ日焼け実験Ⅱ】ラグはいつから変色するの?

原毛(染めていない羊の毛)のラグも紫外線はキライ?

退色・色褪せというと、染色をしていない羊毛には関係のないことと思うかもしれません。
実は、原毛(染めていない羊の毛)のウールラグの特徴として、日光(紫外線)による色の変化を起こすことがあります。「黄変」と呼ばれる現象です。

ウールの黄変

一見するとわかりませんが、右側の羊(本物の羊毛です)が黄色く変色してきています

白い毛は長く日光にさらされることによって、黄色く変色していきます。そして「黄変」は実は白色だけに起こる現象ではなく、茶色や黒などにも起こります。

原毛(げんもう)ウールのラグ・・・染色していないナチュラルな羊毛の絨毯

▲原毛(染色していないウール)のラグの魅力と特徴についてまとめています

 

playlist_add_check【ハグみじゅうたんのお手入れ】天日干しと色褪せについて まとめ

 紫外線による退色(色褪せ)を防ぐため、ウールラグの基本は影干しです
 しばらく保管する場合は汚れをしっかりと落とし、乾燥させることがポイント
 太陽光による殺菌効果ですっきり!の天日干し。でも長時間・頻繁には避けましょう

ところで、高温で死滅するダニも天日干しではあまり効果が無いそうです。なぜなら、熱くない裏側に移動してしまうから。
ウールラグ、絨毯のダニ対策にはスチームアイロンが活躍します。

ウールラグ、絨毯のダニ対策 ~スチームアイロンの使い方

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------