無垢の木の床にラグはいらない?床座にラグは必須です

この記事を書いたスタッフ: 川口

近年、ご新築の際に自然素材を選ばれる方が増えてきています。
建材のすべてを自然素材にする方は少数派ですが、フローリングを無垢の木にしたり、壁を珪藻土にされたり、というお家、とても多いです。

そんなこだわりの無垢の木の床とラグについてのお話です。

無垢の木の床にラグはいらない?床座にラグは必須です 目次

  • 無垢の木のフローリングに、ラグはいらない?
  • 無垢の木のフローリングだからこそ、ラグを敷く。
  • ハグみじゅうたんは、無垢の木の床を傷めにくい。

 

■無垢の木のフローリングに、ラグはいらない?

自然素材に囲まれた暮らし…お洋服一着、ラグ一枚、自然素材にするだけで快適になるのに、お部屋そのものを自然素材にできたらとっても心地良い事でしょう。
呼吸する自然素材。手で触れた時の優しい肌触り、じんわり伝わってくるぬくもり、サラッとした気持ち良さ。深呼吸したくなるくらい居心地の良いお家で毎日過ごせたら、本当に素敵です。

496_02

そんな素敵なお家を建てられた方が、よく言われる事……
「床を無垢の木で作ったので、ラグはいりません」

せっかく床を無垢の木のフローリングにしたから、その気持ち良さを生活の中で楽しみたい。
ラグを敷いて覆ってしまったら勿体ない。
フローリングのままで十分気持ち良い。
ラグを敷いたら、床を傷めてしまう。
そうした理由で、ラグを敷かない方って結構いらっしゃいます。

ですが、数か月後………
「やっぱりラグ要ります。買いに来ました」
とほとんどの方が戻っていらっしゃるのです!笑

 

■無垢の木のフローリングだからこそ、ラグを敷く。

実際にフローリングに直に暮らすと……
床が固くて、座るにしても寝転ぶにしても、痛かったり。
ひんやり冷たくて、夏は良くても他の季節は肌寒くなってしまったり。
家具を置いたり、物を落としたり、そんな日常の傷が気になったり。
些細な不便、ささやかな不安が結構多い事に気づきます。

そんな時にラグは大活躍。
座っても寝転んでも痛くないし、床がヒンヤリしてヒヤッとする事もないし、床の傷を軽減する事もできます。

286_03

床座生活が根付いている日本人。寛ぎたい時は、自然と床にごろんと寝転びたくなりますよね。
ソファがあったとしても、ソファに座らず背もたれにして、床に足を投げ出したりする場面も多いのではないでしょうか。
そんな時に、ふかふかのラグは大活躍! いつでもその場で寛げるのって、実はとても快適です。

リビングにごろん。日本ならではのスタイル「床座」とラグ

▲「床座」スタイルが定着している私たち日本人には、ごろんとできるラグがあると落ち着きますね

 

せっかくこだわった無垢の木の床。
無垢の木は少し傷がついても湿気を吸って膨らんで蘇ったり、跡が残っても味わいになったりします。生活する上で、どんなに気を付けていても絶対に傷はつきます。
自然素材の物を使う時は、傷も汚れも味わいになると、おおらかな気持ちで使っていきたいもの。
ですが、極力傷を残さないに越したことはありません。
ラグを敷くと、人はラグの上にいるようになります。物を落としたり、引きずったり、傷がつくかもしれない動きも、ほとんどラグの上で行われる事になります。
ラグ一枚敷くだけで、その傷を軽減する事ができるんです。

 

■ハグみじゅうたんは、無垢の木の床を傷めにくい。

また、ハウスメーカーさんがよく言うのが、「ラグは床を傷めるから、敷かないでほしい」というもの。
確かに、普通の、すべり止めをつけているようなラグだとそうなるかもしれません。

すべり止めや裏地のついたラグは、通気性が悪くなります。
無垢の木は湿気を吸ったり吐いたり、呼吸をしています。
その呼吸を通気性の悪い物を置いて妨げてしまうと、確かに床はほんの少しずつ痛んでいきます。

裏地をつけておらず、調湿性抜群のウールで作ったハグみじゅうたんは通気性が良いので、床を傷めにくいのです。
これは化繊のシャツとリネンのシャツを着比べてみるとよくわかります。通気性が違うだけで、こんなに肌が気持ち良いのか! と違いが良く分かります。
それって自然素材の木も、まったく同じことなんだろうなと思います。
私達は着替えたり、動いたりできますが、家は動く事ができません。長く使う物、長く置く物は相性の良いものを選んであげるのがベストです。

呼吸するからこそ。ウールのラグに裏地をつけない合理性

▲ 呼吸するウールラグ ハグみじゅうたんの特長のひとつです

ウールラグ 天然素材の調湿効果の高さ

▲ ウールラグの調整効果を実験してみました!

コーディネート上も、自然素材に自然素材を合わせると質感が統一されてしっくりなじむのですが、そうした実用的な機能面からも、理に適っているんですね。

440_03

無垢の木の床だからこそ、ラグを敷く。
ラグは踏み、座り、寝転び、毎日使う物です。
そのラグを心地良いものにするだけで、住む人も、家も、快適に過ごせちゃいます♪

座っても寝転んでも優しく受け止めてくれ、ぬくもりのある肌触りを楽しめ、床の傷防止にもなり、床を傷めにくいウールラグ。
無垢の木の床にもおすすめです!

この記事をシェアする
スタッフからのオススメ

リビングにごろん。日本ならではのスタイル「床座」とラグ

2017年6月24日 「床座」という言葉はご存知でしょうか? 今回は日本ならではの「床座」とハグみじゅうたんについてご紹介していきたいと思います。 続きを読む

ウールラグ 天然素材の調湿効果の高さ

2017年4月8日 天然繊維であるウール。ウールは繊維の中でも抜群の湿気の調湿作用があります。ウールラグを敷くだけで、お部屋の湿度調節を行ってくれて湿気対策や結露対策にも役立ちます。今回は、実際にどれほどの効果があるのか目で見える形で検証実験をしてみましたので..続きを読む

【ラグの衝撃吸収】ハグみじゅうたん実験レポート

2017年7月2日 ちいさなお子様のいるご家庭でもお使いいただいているハグみじゅうたん。 お子様が転倒したり、割れやすい物を落としたり…そんな時にラグはどれくらい 衝撃を吸収してくれるのでしょうか。 続きを読む

ウールラグや絨毯・カーペットの遊び毛について ~汚れにくさの秘密!

2017年1月28日 ウールラグや絨毯、カーペットから出る遊び毛には、実は役割があります。ウールは繊維そのものが構造上汚れに強いという特性を持っていますが、汚れ難さの秘密はそれだけではありません。 汚してしまったところが不思議と目立たなくなる、シミがあったはずな..続きを読む

「もっと大きい方がよかった!」→ラグのサイズ交換承ります

2017年6月1日 「もっと大きなラグにすればよかった…」そんなお声が多々あります。納得した一枚を長く使っていただくために、ハグみじゅうたん事務局ではサイズアップ交換を承っております。その交換に関するお手続きについてまとめています。 続きを読む

リビングにごろん。日本ならではのスタイル「床座」とラグ

2017年6月24日 「床座」という言葉はご存知でしょうか? 今回は日本ならではの「床座」とハグみじゅうたんについてご紹介..続きを読む

ウールラグ 天然素材の調湿効果の高さ

2017年4月8日 天然繊維であるウール。ウールは繊維の中でも抜群の湿気の調湿作用があります。ウールラグを敷くだけで、お..続きを読む

【ラグの衝撃吸収】ハグみじゅうたん実験レポート

2017年7月2日 ちいさなお子様のいるご家庭でもお使いいただいているハグみじゅうたん。 お子様が転倒したり、割れやすい..続きを読む

ウールラグや絨毯・カーペットの遊び毛について ~汚れにくさの秘密!

2017年1月28日 ウールラグや絨毯、カーペットから出る遊び毛には、実は役割があります。ウールは繊維そのものが構造上汚れ..続きを読む

「もっと大きい方がよかった!」→ラグのサイズ交換承ります

2017年6月1日 「もっと大きなラグにすればよかった…」そんなお声が多々あります。納得した一枚を長く使っていただくため..続きを読む

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------