ロハスインテリアで暮らしたい方におすすめ、リフリンのリネンカーテン

ハグみじゅうたんと相性抜群のリフリンのリネンカーテン。

LL1003-1

ラグの素材は、強靭で復元力があり、調湿作用の大きいウールが適していますが、カーテンの素材としてリネンを見た時に、「特徴があるからこそ」適している場合と、適していない場合があります。

 

自然素材のリネンは、風に柔らかくそよぎ、光を優しく透かします。
その風合いは言葉に尽くせない程綺麗で、室内で蛍光灯をつけるのがもったいなく感じるくらい、光や風を楽しむ事ができます。
光も風も形がないものですが、その良さを教えてくれるのがリネンカーテン。
その様を目にするだけで、ただ布一枚をリネンにするだけなのにこうも違うのかと見惚れてしまうくらいです。

 

そんなリネンカーテンは遮光性がありません。
リネンの布は日光を透かし、遮光性の高い裏地を付けようとしても、収縮率が違う為に不恰好になってしまいます。
その為、夜にお仕事をしていて日中睡眠をとらなければいけない方で、明るいと眠れない方にとっては、リネンカーテンよりも化繊の遮光カーテンが適しています。

逆に、朝日を浴びて目を覚ます、そんな風に自然のリズムを感じて暮らしたいロハスな方にとっては最適です!

LL2022&LL2001+LL3002

 


ちなみに、ロハスな暮らし方に憧れる私のお部屋は……西日が長時間当たる為、何の変哲もない遮光カーテンです……。

真っ暗な中で起きれるかどうか不安なのと、朝日を感じたい為に、夜は遮光カーテンを全開にしてレースカーテンのみにして眠ります。
出かける時は、午後に西日が当たらないように締め切って暗くして出かけていく日々です。
なんだか逆ですね?(笑)

リネンのシーツやピローケースの心地良さを感じて眠りながら、せめてレースカーテンだけでも同じようにリネンに…と思いながら、夜にカーテンを開けて眠るという真逆な事をしています。(笑)

レースだけでもリネンにするだけで空間はガラッと変わると思いますし、午前はリネンで光と風を呼び込んで、午後は西日を遮りながら…、と使い分けができたら良いな~と夢を膨らませている最中です。

 

ハグみじゅうたんとも相性抜群な、光と風を室内に呼び込むリネンカーテン。
ロハスに暮らしたい方に、おすすめです!

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------