ウールラグをめくったら粉が落ちていた!この粉の正体は一体何?

ハグみじゅうたんを使ってしばらくして……久しぶりにちょっと気合を入れて掃除するか~。
と絨毯をめくってみたら、粉が落ちてる! この粉は一体なんですか?

といったお問い合わせ、いただく事があります。

ハグみじゅうたん事務局で使っているてざわりシリーズでも

s-ファイル_000 (1)
s-ファイル_001 (1)
s-ファイル_002 (1)

めくると粉が落ちてるんです…!
写真だと黄色っぽいですが、実際はじゅうたんの色と同じ緑色です。

この粉の正体は一体何なんでしょう?

実はハグみじゅうたんではよくある事なんですが、遊び毛と同じく人体に有害な物質ではありませんので、その点はご安心ください。

ちなみにハグみじゅうたんだけでなく、化繊のカーペットからも、粉が出る事があります。
化繊のカーペットの場合、原因は主に『接着剤』です。
滑り止めや基盤の布にパイル(毛足)を貼りつける為の接着剤、ラテックスが劣化して、粉状になって剥離するそうです。
粉が出てくるのは劣化の証で、買い替え時だよ~というサインでもあるのですが…ハグみじゅうたんの場合は、まったく違うんです。

ハグみじゅうたんから出る粉の場合。考えられる原因としては、主に3つあります。

①細かく粉砕された遊び毛
②乾いて粉上になった、裏面に塗布している糊

③天日干しする時に紛れ込んだ砂

①細かく粉砕された遊び毛
 ※通常の遊び毛についてはこちらのブログ記事をご覧ください。
遊び毛は表からだけでなく、裏面からも出てきます。
表から出てくる遊び毛は、空気を含んでフワフワしていますが、
裏から出てくる遊び毛は、ラグを踏んだり歩いたり寝転んだりしているうちに内部で摩擦されるからか、粉のように細かくなります。

粉の色味が絨毯と同じようであれば、この「粉砕された遊び毛」の可能性が高いです。

②乾いて粉状になった、裏面に塗布している糊
 ハグみじゅうたんは形を整える為、自然由来の糊を裏面にうっすら塗っています。その糊が乾いて粉状になり、床に落ちる事があります。

ごくまれに、床に塗っているワックスと反応して粉状になる場合もあります。その場合は、全面に滑り止め等を敷いて、床とラグが直接触れないようにすれば反応を防げます。

③天日干しする時に紛れ込んだ砂
 ハグみじゅうたんを作る時、形が完成したら一度丸ごと水洗いをし、天日干しをします。

太陽の光にあてて芯まで乾かす為、ハグみじゅうたんは地面に直接敷く形に。その際、砂がラグに紛れることがあり、ラグとして日常的に使用していくうちに、少しずつ落ちていく事があります。

主な原因としては、以上の三つです。
どれも自然由来のものであり、人体に有害なものではありません。
お手数ですが、遊び毛と同じように、お手入れをしながらハグみじゅうたんをお楽しみいただければ幸いです。
表面のように頻繁でなくても良いので、ひと月に一度程度、ラグをめくって、裏面も掃除機をかけたり床面を雑巾でふいてあげると良いですね。

表面からの遊び毛と同じように、完全に0になるわけではありませんが、使っていくうちに量は少しづつ減っていきます。

お掃除のお手間はかけてしまいますが、その分長く心地良くお楽しみいただけるハグみじゅうたん。

物を使い捨てていくのではなく、ひとつの上質な物を使い込んでいく、そんな暮らし方を楽しんでいただければ幸いです。

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------