ハグみじゅうたんが【ヨガマット】にお使い頂ける理由

この記事を書いたスタッフ: 横山

こんにちは。
世の中、明るいニュースが少ない中ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
各地で自粛を求められている為、体調にはもちろん留意された中で、ご自宅で過ごされている方がほとんどだと思います。
外に出られない分、運動不足で嫌気がさしている方も多いのではないでしょうか。

そんな状況の中で、本日はご自宅での時間を快適に過ごすための一つのキッカケをお伝えできればと思います。

ヨガの特徴

そもそもヨガとは、何をどのような効果を目的に行っているものなのでしょうか。
私自身、実際に行った事はなく調べたこともなかった為、これを機会に調べてみました。

私達人間の呼吸や姿勢、そして瞑想を組み合わせて心身の緊張を緩和させ、心の安定とやすらぎを得る為の呼吸法がヨガなのだそうです。
極端に言うと、健康的な身体や精神を保つ一つの手段といったところでしょうか。

現在、ジムやフィットネスクラブが各地で増えている中で、ヨガスタジオも目にする機会が増えてきているように感じます。
それだけヨガに関心を持ち、実際に取り組まれる方が増えているという証拠ということでしょう。

心身共にリラックスでき、健康的な生活を送れるのはストレスを感じやすい現代社会で、非常に有益ですよね。
私もこれを機会に一度体験してみたいと考えています。

ヨガを行うにあたって必要になるのが、皆様ご存知のヨガマットです。
ヨガマットは下記のようにヨガを行ううえで重要な役割を担っています。

1. ご自宅の硬い床から身を守り、傷防止になる
お部屋が畳であれば、フローリングよりもクッション性が高いので良いかもしれませんが、現在フローリングのお部屋が主流の為、気にされる方も多いと思います。
万が一、無理な体勢を続け、勢いよく床に身体を打ってしまった時にもヨガマットがある事により衝撃を吸収してくれるので、ケガの防止にもなりますし、床面の傷防止にも繋がります。

2. グリップを高めポーズをしやすくする
何も敷いていない場合、滑りやすくポーズがしにくい面がありますが、ヨガマットを使う事で、滑り止めにもなりポーズがしやすくなるのです。

3. 汗を吸収してくれる
身体を動かすことで、汗をかき床面に滴ることも多くなります。
フローリングのうえが汗で濡れてしまったら、滑りやすく危険ですし、その後の拭き取り掃除も面倒ですよね。
多くのヨガマットは、吸水性に優れているものが多く、速乾性に長けているものも多いんです。

このようにヨガマットには、使用するうえで、重要な役割があるのです。

ハグみじゅうたんがヨガマットにお使いいただける理由

ハグみじゅうたんをご購入いただくお客様から、良く下記のようなお声を頂きます。

『ハグみじゅうたんの程よい厚みがヨガマットに丁度良い!』

シリーズの中で言えば、毛が立った仕様の【てざわり】,【ており】シリーズが特にお使い頂けているようです。

巷で良く販売されているヨガマットは硬くなく、かといって柔らかすぎない程よい弾力になっています。
身体を複雑に曲げ、血行の巡りを良くするヨガではこれは必須条件と言っても過言ではないでしょう。
その程よい弾力がハグみじゅうたんにはあるということらしいのです。

実際【てざわり】,【ており】シリーズではそれぞれ厚みに違いはあれど、心地良いクッション性があります。それこそクッションやお座布団等がなくとも腰に負担をかけないクッション性に数多くのファンの方がいらっしゃるほど。
実は私もその中の一人です(笑)

ヨガでは無いですが、私も自宅で体操を行う際は自宅のハグみじゅうたんの上で行っています。
クッション性はもちろんですが、調湿性に優れていることもメリットで、非常に重宝しています。

但し、ハグみじゅうたんの下に滑り止めを敷いた状態でご使用いただければと思います。
私のように体操をする方のみならず、ヨガをされている方も是非ご確認ください。

滑り止めを併用して頂きたい理由として、下記の2点があります。

じゅうたんごと滑ってしまい、怪我に繋がる恐れがある
ハグみじゅうたんは自重があるといえども、裏面に滑り止めを塗布していない為、フローリング材のうえでは滑ります。
身体を大きく曲げ、足の先にも大きく力を入れる場合、じゅうたんごと滑ってしまい、転倒する可能性もあります。

ヨガのポーズは、水平方向に足を踏ん張る動作が多くじゅうたん自体を歪ませてしまう恐れがある
機械等で織り上げ、接着剤などで毛の根元を固めているじゅうたんではなく、全て手仕事で織り上げたじゅうたんの為、大きな力が加わり続ける事で形が崩れてしまう可能性があります。
特に上からの圧力には強いのですが、横からの引張には弱い部分がありますので、十二分に注意が必要です。

せっかくリラックスする為に身体を動かしたのに、それによって弊害が出てしまっては元も子もありませんよね。
心地良く問題無くお使いいただく為に、滑り止めをお使い頂くのは必須ですので、皆様ご注意ください。
また、滑り止め自体も推奨しているものがありますので、是非ご覧ください。

https://lohas-rug.com/onlineshop/prodDetail/ST2016-80

ヨガをする上で最適なヨガマットのサイズ感

一般的にヨガマットで推奨されているサイズがあります。

幅 約60cm x 長さ 約180cm

基本的に大きなサイズのヨガマットの方が、快適にヨガを行う事が出来ます。
お部屋のスペースや、マットが大きいことで持ち運びがしにくい部分がある為、上記のサイズが一つの目安になっています。

リビングサイズでご検討頂ける方が多いハグみじゅうたんですが、実は様々なサイズを展開しているんです。

・ハグみじゅうたん ストライプシリーズ

リバーシブル・ストライプシリーズ

・ハグみじゅうたん てざわりシリーズ

てざわりシリーズ

・ハグみじゅうたん ておりシリーズ

ておりシリーズ

玄関サイズからキッチンマットサイズ、そしてリビングサイズと幅広くご提案させて頂いています。
その中で、【キッチンマットサイズ】がヨガマットとして使用される方が多いサイズになっているんです。

幅 50cm x 長さ 180cm

ストライプシリーズとてざわり02のシリーズで展開している上記のサイズ。

先程ご紹介したヨガマットのサイズと近しく、それもあってヨガをされる皆様からご支持頂いています。

ハグみじゅうたんが【ヨガマット】にお使い頂ける理由 まとめ

外出が出来ず運動もしにくい為、身体もなまっている方も多いのではないでしょうか。
今までヨガをされていた方も、そうでない方も身体を動かす一つのキッカケになればと思いますので、是非お試しくださいね。

ハグみじゅうたんをヨガマットとしてお使いの方もいらっしゃる
お使いの際は必ず滑り止めを敷きましょう
心身共にリラックスできます
クッション性・調湿性により年中快適に

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------