スタッフが体験!靴下とスリッパがいらない家

こんにちは。
先日、スタッフ数人で大阪の堀田カーペット様へ研修に行かせていただきました。
素材や工法などの勉強をさせていただき、工場も見学させていただきましたよ
スタッフの価値観が変わったり、自信がついたりと、非常に有意義な時間を過ごすことができました!

そして、その日の夜、専務のご自宅にも伺いました。
今回ご紹介するのは、そのお家!
ご自宅の各所の写真や過ごし方などを2回に分けてご紹介します!
もちろん、「おしゃれなお家」だけではないんです

目次
  • 靴下とスリッパがいらないお家
  • 実際のお家の中をシーンごとに紹介

■靴下とスリッパがいらないお家

専務一家は、ご夫婦と、わんぱくで汚し盛りのお子様3人の5人家族。
で、専務のお家は何がすごいかと言うと・・・。

なんと、お家の中が全てカーペット敷きなのです

唯一、床がカーペットじゃないのはトイレだけです。
それ以外は、カーペットです。 それも、素材は全てウール】です。
さすが、カーペットメーカーの専務ですね。専務が、このお家を建てたのは約1年前だそうです。 もちろん、まずは自分がやってみるという試験的な意図もあったそうですが。

「この家にしてから、家族の生活スタイルが変わったんです。
 とりあえず、靴下やスリッパはいらなくなりました(笑)。子供たちを見てもらえば、一番分かりやすいですよ。」

と専務は笑顔で言います。
昔はお家にカーペットを敷き込む方が多かったですが、今はあまり見かけませんよね。
どちらかというと、ホテルやオフィスのイメージです。私達もまだ半信半疑でしたが、わくわくしながら伺いました

■実際のお家の中をシーンごとに紹介

まず、入った瞬間に目に入ったのはお子様が階段から勢いよくジャンプする光景(笑)
元気いっぱいにお出迎えしてくれました!

【玄関】

まずは、玄関。
専務がおっしゃっていた通り、玄関から一面ウールのカーペット。

なぜか見た目だけもで、あたたかい印象があります。靴を脱いで上がった瞬間、 ふわっと包み込んでくれる踏み心地~♪ なんだか「ほっと」する安心感がありました。

そして、玄関というと開け閉めがあり、いつもひんやりしているイメージですが、寒くないっ!
だから、靴下もスリッパもいらないんだと。いやっ、どちらかというと、靴下もスリッパも履きたくないっ、という感じ。もちろん、ジャンプしている子供たちも、みんな裸足(笑)

【リビング】

続いては、リビングです!

「ここは、もうジュースも牛乳もカレーも何度もバッシャーンこぼされました(笑)
でも、ウールだからすぐ拭けば取れるし、遊び毛が出るから目立たなくなるんです。 すごいでしょう!!」(専務)

確かに。目立ったシミはどこを見ても見当たらない。
 ※この理由、詳しくはこちらの記事で紹介しています

ウールラグや絨緞・カーペットの遊び毛について ~汚れにくさの秘密!

しかも、ほんわかあったかくて、気持ちいい~♪

「リビングの一部に床暖が入ってるんです。 でも、床暖が入ってないところも、ウールの保温性のおかげで、熱が伝わってあったかくなるんですよ」(専務)

私もつい座り込んでしまっていました。
ここが自分の家だったら、間違いなくゴロゴロしてしまいます~

「仲のいい家族が集まって、リビングが子供たちの遊び場になったら、キッチンの脇のスペースにテーブル持ってきて、ママたちがコーヒーとか飲みながらおしゃべりしてますよ!」(専務)

言われてみると、リビング全体にカーペットが敷かれているので、言ってしまえばどこでも使える。 どこでも座って寛げる。
そのいい例がこちら↓専務の1番上のお兄ちゃん。

廊下とリビングとの扉をまたいでる

いつもやっているかのように、ふいに寝転びゲームをはじめるお兄ちゃん。
まさか、ここでっ一瞬、目を疑ってしまいましたが、堀田家ではこれも普通。
全部が気持ちいいウールのカーペットになると、これができるってこと。

そして、奥様が一番気になっている汚れる場所、そう「キッチン」

【キッチン】

もちろん、ここもリビングと一帯のウールカーペット。しかも、オシャレ

水、油、ミルク、マーボー豆腐・・・、飛んで、垂れて、こぼれて、落ちても、この状態。
ここにも、目立ったシミや汚れはなかったのです。 もちろん、奥様が毎日気を使って立っているわけではありませんよ。
すごいですよね!やっぱりウールは汚れが付きにくく、落としやすいんですね

ここまででもびっくりすることが多かったですが、 改めて、ウールの心地よさ、使い勝手の良さや、そのすごさを実感できました。
また、ウールのカーペットを敷き込むことで、 生活の幅が広がるというか、スタイルの幅が広がりますね。 頭も心も柔軟になれて、今までにはなかった発想が浮かんできそうな、いいゆとりが生まれるのではないかと思いました。何より、お子様のイキイキした姿が物語っていましたね。

さて、今回はここまでですが、まだまだ気になるところがありますよね?
次回は、みなさん気になっている洗面所と脱衣所もご紹介しますよ! あんなに水が跳ねたり、ビチャビチャのままお風呂から上がってくる場所です。 1年以上たった状態はどんな状態なのでしょうか? 是非、お楽しみに♪

その他、ウールの特徴などをまとめた関連記事です

天然素材 ウールの特徴 心配事

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------