春先にウールのラグを使うメリット

まだ寒い日も多いですが、三寒四温で少しずつ暖かくなりだした今日この頃です。 最近ハグみじゅうたんのご案内をしていると、これからの季節の使い心地について質問を受けることが増えてきました。

ウール = 冬用

というイメージは皆さん持っていると思いますし、私自身もそう思っていました。 夏場の使い心地についてはまた別の機会にするとして、今日は寒暖差の激しい今の時期にウールラグがおすすめな理由をお伝えしていきます。

春先にウールラグを使うメリット 目次

  • 寒暖の差を調整してくれる機能
  • ウールラグとぽかぽか陽気は相性ばっちり!
  • 春ならでは?花粉症にも効果あり
  • 春先にウールラグを使うメリット まとめ

寒暖の差を調整してくれる機能

昨日は春分の日でしたが、東京ではかなり激しく雪が降っていました。
寒い日と暖かい日が繰り返しやってくるこの時期に体調を崩す人も多いですよね。

実はウールを身にまとっている羊はこの体温調節がとても上手なんです!
じゅうたんの産地である中東は、日本よりも夏暑く冬は寒いというとても厳しい環境です。 そんな気候に適応するために、ウールは温度を一定に保つ能力に長けています。

寒いときは抜群の保温効果を発揮しますし、逆に日差しが強いときなどは熱くなりすぎないように自然に調整してくれます。  

ハグみじゅうたんとぽかぽか陽気は相性ばっちり!

フカフカのハグみじゅうたんが春のやさしい日差しで暖められると寝心地最高です。
少し横になるつもりが、いつの間にか寝てしまったという経験が何回もあります(笑)

冷暖房で温度を調整するのではなく、季節を感じながら一年中快適に過ごせるのもハグみじゅうたんの魅力の一つです。

 

春ならでは?花粉症にも効果あり

春といえば花粉症で悩まされている方も多いと思います。
目に見えない細かい花粉は部屋の中にも入ってきます。一日中くしゃみが止まらないって本当に大変ですよね。

室内に侵入した花粉の対策にもラグやカーペットはおすすめです。
フローリングだけだとどうしても空気中に花粉が舞い上がってしまいますが、お部屋の一部にラグを敷くだけで空気中に舞い上がるホコリや花粉の量を軽減することができます。

どのラグでも舞い上がりを抑える効果は発揮してくれますが、ハグみじゅうたんのよう密度の高いじゅうたんは掃除機がけだけで簡単にお手入れできます。
花粉の時期だけではなく、普段のお掃除のときでもとってもラクチンですよ♪

 

花粉症には室内の対策を!ウールラグ・カーペットが活躍します

 

playlist_add_check 春先にウールラグを使うメリット まとめ

 寒さだけじゃなく暑いときにも心地よく使える
 自然な日差しでさらに心地よく使える
 花粉症の方にもウールラグはおすすめ!

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------