『選ぶ』基準を考える生活

こんにちは。

突然ですが、何かを購入するときに決めている基準はありますか?

最近、日用品以外の買い物をほとんどしていなかった私ですが、1度購入したものは、大切に、より長く使用したいと考えています。
そのため、買い物をすることが少ないのだと思いますが、そのこと自体が私自身の“基準”の一つだということになるかと思います。

皆さんも何かを購入するときの基準はあると思いますが、実ははっきり決まっている方は意外に多くないのかもしれません。
基準をしっかり定めていると思っている私ですが、それでも過去になぜ購入したのかわからないものは存在していました(笑)

価格、デザイン、機能性、素材(質)など、そのものが持つ特性を基準に考える方もいれば、生産地や工程、商品のコンセプト(好きなブランド)など見たり体感することができない、ストーリーを重視し、基準にする方もいらっしゃると思います。
中には直感だけという方もいらっしゃるかもしれませんね!

今回は、生活の中で日々、自然と考えている“選ぶ”ということをテーマにお話ししていきたいと思います。

『選ぶ』基準を考える生活 目次

  • 価格と質の選択
  • ライフスタイルに合わせるという選択
  • 上質なものを長く使うという選択
  • 『選ぶ』基準を考える生活 まとめ

価格と質(機能)の選択

価格や質(機能)を重視することはもっともですが、同じような物が複数あった場合はどうでしょうか。
きっと「とにかく安ければ何でも良い!」とはならないと思います。
その中でも「より良いものを」と思うはずです。

「自分で選んで物を買う」という行為は、私たちの日常の楽しみのひとつですが、選択肢が多くなると、それはたちまち「ストレス」になることを皆さん経験したことがあると思います。
価格が高ければ良いもの、というわけでは決してありません。
使用頻度が多く、使いこなしてこそ「良い」と感じるのではないでしょうか。
すごく高価で良いものを買ったけれど、使わずに飾っておいたりしまいこんでいてはもったいないですよね。

セール品や特価品のように、つい安さに惹かれてしまったり、パッと見ただけで気に入ったつもりになってしまうことにも気をつけたいですね。
元々欲しかったものがセールになっている場合以外は、定価であっても悩んだり他の商品とよく比較してから買う方が長く大切に使うことが多いような気がしませんか?
暮らしに欠かせないアイテムは、使う頻度が高く手にする場面も多いので、それが単に道具として存在するだけではなく、心を満たしてくれるアイテムとなり得ると感じます。

それを手にすることで心が穏やかになったり、決して飛び上がるような嬉しさではないとしても、気持ちをじんわりと満たすような幸福感で毎日を送ることができたら嬉しいですね。
丁寧に選ぶということは、丁寧に使うということでもあると思いますので、多くの物の中から1つ1つ基準を持って選び出すことで、心地よい豊かな暮らしにより近づける気がします。

足音も軽減してくれます

裸足で安心

ライフスタイルに合わせるという選択

世間ではキャッシュレス化が進み、カードやスマートフォンでの決済がスタンダードになりつつあります。
私自身、今までは現金での決済の割合の方が高かったのですが、徐々にシフトしています。

そのため、今まで厚みのある長財布を使用していたのですが、カードの出し入れ一つとっても、今後の流れを考えたときに合わないなと感じ、買い換えました。
すごく気に入っていて、長く使っていましたし、大切に使っていましたので、まだまだ使える状態ではありました。
ですが、先に述べた通り、私自身ライフスタイルに合わないと感じ、買い替えを決めました。

「物に暮しを合わせる」事から「暮らしに合わせて物を変える」ほうが自然だと感じます。
自分も、社会も、変化します。ライフスタイルは変わるし、変わることが自然です。

上質なスーツやビジネスバッグ、名刺入れなどを揃えても、仕事を変えれば、それらは必要なくなることもあります。
10年着られる服でも、トレンドや年齢などで10年後に着ることはないかもしれません。
20年使える財布を買っても、20年後には、キャッシュレス社会がさらに進み、財布というものは要らなくなっているかもしれません。

モノが「長く使える」からといって、それがこの先ずっと自分のライフスタイルにフィットするとは限らないのです。
だからといって、すぐにいらなくなるだろうから適当な安物で済ませよう、という風にはならないはずです。

買物する際のコンセプトは、「目的」と「条件」を明確にする事で、自身のライフスタイルに合わせて、良い選択ができるようになるかもしれませんね。
物やサービスを買う目的は何か、改めて目的について考えることで、検討しているモノやサービスに求める条件がみえてきます。
頭の中を整理して良い買い物をしましょう!

▼こちらのブログで詳しく紹介しています

「エシカル」な選択、「ロハス」なライフスタイル

ハグみじゅうたん

上質なものを長く使うという選択

私たちがご紹介させていただいている『ハグみじゅうたん』の考え方の一つとして、上質なものを長く使うという事があります。
ロハスインテリアを世界中に広めたいというコンセプトをもち、日々活動させていただいております。

前の項目では、いろいろな基準、考え方から“選ぶ”ということをお伝えしましたが、この上質なものを長くといった考え方も選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

できるだけ自然環境や人間に優しいものやどんな素材でどんな風に作られているのかも丁寧に選ぶ上で欠かせない項目だと思います。
さらに素材や作り方を知ることで、より愛着が湧くような気がしませんか?ぜひ心を込めて作られたものを手にしたいですね。

皮や鉄など素材によっては年月を経るほどに使い込まれて美しさが増すものがあります。そのためにはしっかりとお手入れすることも必要になります。
経年変化を楽しむことができれば、いつまでも飽きることはありませんよね。
『ハグみじゅうたん』も1枚1枚手仕事で織りあげており、メンテナンスをしながら、時に変化を楽しみながら長く使っていただけるインテリアです。
特にインテリアは経年変化を楽しんだり、上質な使い心地や耐久性に優れたものを購入するのがおすすめです。

▼こちらのブログで詳しく紹介しています

【ハグみじゅうたん】 生産地での検品の流れ

playlist_add_check『選ぶ』基準を考える生活 まとめ

価格・質も重要なポイント!セール品には注意!
ライフスタイルに合わせて変えるもの、変えないものの区別。
上質なものを長く、変化を楽しむ選び方。

ライフスタイルに合わせて買い換えていくもの。
ライフスタイルが変わっても長く使える上質なもの。
日常生活の中でコンセプトを持つということは、自分で決めたことを実現させていく楽しさを経験できるということだと私は感じます!

こんな考え方も、ぜひ参考にしてみてください!

 

【ハグみじゅうたん オンラインショップ】

肌ざわりの良い自然素材ウールのじゅうたんで『おうち時間、もっと快適』

ハグみじゅうたん - ロハスな手仕事ラグ 天然ウール素材の絨毯・カーペット

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------