【ウールラグのお手入れ】染み込み汚れにお湯かけ方法!【ショート動画】

この記事を書いたスタッフ: 畠山

ハグみじゅうたんは、液体をこぼしても染み込むスピードがとてもゆっくりです。

しかし、ウールの特性上、【熱々の液体】の場合はすぐに染み込んでしまうんです!!
淹れたてのコーヒー、できたてのお味噌汁など、熱々の液体をうっかりこぼしてしまう事はたまにありますよね。

熱々ではない液体の場合はすぐに染み込まないため、こぼしたことに気づいたらすぐにティッシュ等で吸水すればほとんどきれいになります。

しかし、気づいた瞬間に熱々の液体が染み込んでしまった場合にはどのようにしたらいいのでしょうか。

今回は、お湯をつかった「流し落とす」お手入れ方法をご紹介していきます♪

View this post on Instagram

【染み込み汚れに、お湯かけお手入れ】 ハグみじゅうたんは液体の染み込む速度が遅いのですが、熱々の液体はすぐに染み込んでしまいます。
今回は淹れたてのブラックコーヒーで実験。色が濃く、中まで浸透してしまったコーヒーの汚れを薄くするには?
お湯を使ったお手入れをご紹介します。 * <用意するもの>・お湯(ぬるま湯~やや熱め) ・下に敷くタオル2,3枚  上から吸水するタオル2,3枚 じゅうたんの汚れを裏へ流し出す方法です。

ぜひお試しください。 #ハグみじゅうたん#はぐみじゅうたん#ラグ#じゅうたん#howto#裏技#カーペット#自然素材ラグ#ウールラグ#ナチュラルインテリア#インテリア#新築#インテリアコーディネート #自然素材#天然素材#自然素材の家#無垢の床#栗原はるみ#ギャッベ#ロハス#シンプルナチュラル#リノベーション#手仕事#rug#carpet#harumi#haru_mi#VERY#LEE#OCEANS

ハグみじゅうたんさん(@lohas_rug.coblin)がシェアした投稿 –

色の濃~いブラックコーヒー。
完全に元通りとはいきませんでしたが、かなり薄くすることができました。

お手入れ後の湿ったウールラグは必ずしっかり乾かしましょう!
雑菌などの繁殖や、臭いの発生を防ぐためです。

このお手入れの後にウールマークの付いた中性洗剤を使ってお手入れをすると、より汚れが薄くなる場合があります。

ぜひお試しください!

 

【 関連サービスのご紹介】

■ 防炎ラグ ハグみじゅうたんの法人向けレンタルサービス
~初期申込金0円・月額固定で交換自由・防炎ラベル取得~

絨毯・ラグのレンタルならロハスク ホテルやオフィス向け 防炎ラグレンタルサービス

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ハグみじゅうたん事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
【ハグみじゅうたん】事務局
TEL: 0250-22-0606
------------------------------------------------------